epicurean

丈夫な胃袋を頼りにおいしいものを求めて西へ東へ♪

【埼玉】

好天に誘われて南浦和へ~「クラフトカフェ」のかき氷

行きたいと思いつつ距離がネックの「クラフトカフェ」
とある休日、天気も良くたまたまフリーだったので
良しっと行くことにしました

写真と説明付きのメニューってかき氷ではなかなか珍しいかも
お席でじっくり選んでカウンターで注文というシステムはいいですね

image


カフェ・クレーム

珈琲ゼリーとかき氷が両方楽しめるという
いわゆるスイーツ系かき氷、ラムレーズンミルク付きです
甘苦いのは割と苦手だけど、生クリーム・キャラメルソース
ラムレーズンミルク等で味変できるところがいい
かなりゼリーが多めなので氷は少なめ
元々サイズが小さいのでかき氷常食している人には
分量的物足りなさはあるかも・・・
むしろ普段かき氷を食べない方にお勧めかもしれません

image

アップルクランベリー

この日がラストだったのでこれが目当てでした
生のクランベリーシロップに加熱した紅玉りんご、底にはみかんと
フルーツ尽くしのかき氷で、こういう方がやはり好み

3種類のフルーツの持ち味がそれぞれ損なわれず
いい具合にバランスを保っていて気に入りましたが
これもミニサイズなのでちょっと物足りなさはあったかな

image

他にもいただきたいメニューはあったしお腹にも余裕はあったけど
悲しいかな、バスの本数が少なくて、一本逃すと
かなり待つことになってしまうので、後ろ髪を引かれつつ
2杯で退散しました、あまり間を置かずにまた行きたいものです


店舗情報(公式) クラフトカフェ
埼玉県さいたま市南区太田窪1695-1

南浦和「クラフトカフェ」カレーとかき氷の素敵な相性♪

南浦和の「クラフトカフェ」さんで週末特製カレーが提供されると聞き
行ってきました

が、提供時間より前に着いてしまったのでまずはかき氷から
モヒートとか桜とかペッパーチーズとか、魅力的なメニューに迷ったものの
バナナキャラメルにしました
生バナナ一本を使ったシロップはこれだけでも丁度いい甘さでしたが
キャラメルの甘苦味を加えてもまた合うと思う

image

口の中が甘くなったところで
井上スパイス工業さんのオリジナルチキンカレー登場
店主さんから「かなり辛いけど大丈夫ですか?」とお尋ねがありましたが
辛いのは望むところですからね♪
確かにこれひとつしかないカレーとしては結構辛い部類
チキンにもう少し下味が付いていると更に美味しいと思いました


image

食後はマンゴーラッシーのかき氷
カレーの後には当然ピッタリですが
特に気に入ったのはトッピングのココナッツ
いろいろ食べたいのでSサイズというのも嬉しい

image

店舗情報(HP) 「クラフトカフェ」
さいたま市南区太田窪1695-1

「新春かき氷巡り」⑤ クラフトカフェの富貴豆と苺のかき氷

南浦和の駅から歩いて行くとかなりな距離があるため
根性なしの私はいつもバスなのですが
そのバスも本数が少ないため一寸ハードルが高いのが
「クラフトカフェ」さん

でもとある休日、えいっと行くことにしました!

image

行く気にさせてくれたのは限定の
富貴豆ミルク氷~黒豆・抹茶入り

山形県の山田屋さんの富貴豆をたっぷりトッピング
中には自家製の黒豆、底には抹茶シロップと
いろいろな味の変化が楽しめました

小さい器を持ってきてくださったので富貴豆は半分くらい一時避難させ
後半まで取っておきました

甘いミルクと抹茶蜜がたっぷり、は苦手なのですが
どちらも程よい量と甘さで美味しくいただけました

image

ホイップストロベリー 別ぞえヨーグルトソース付き

紅ほっぺで作ったシロップに生クリーム
別添えでヨーグルトソースという構成はいいと思うのだけど
苺の旬なのに中のコンポートが加熱しすぎなのが残念
クリームとヨーグルトは無糖の方が個人的には合うと思うな

温かいお茶を出して下さるし、途中で熱々のものに差し替えてくれたり
スタンプカードのサービスが始まったりと
とてもお店の方の感じが良いのは好印象
もう少し暖かくなったら、歩いて行こうかしらね♪

image

店舗情報(HP) クラフトカフェ
埼玉県さいたま市南区太田窪1695-1

ついにビーストモードに突入~「翠玉堂」のかき氷

「慈げん」さんを出たら、この季節はやはり行田の「翠玉堂」さんへ

おおっ、ついに目が全開で血走ってる(笑)

かき氷ビーストモード
とは、やる気のない(振りをしている?)
この店の店主にしては珍しくやる気満々ではないですか!


image

最初にいただいたのは たてばやしサルサ
辛くて酸っぱくて一寸甘い、これは好きだなぁ

でも店では全然人気がないのだそうです
やっぱり私は少数派かぁ・・・


image

二杯目はすだち、生のすだちをたっぷりと漬け込んだシロップは
かなり手が込んでいるけど、今年も大300円、小200円
これは誰にでも食べやすいタイプのかき氷ですね

image

もしかしたら今後店頭に出るかもよなシロップを試食
何が使われているかは㊙ですが、これは結構好きだな
もうちょっと改良の余地があるかもと店主さんがおっしゃってました

image


そして、気にはなったけれど注文する勇気のなかった問題作
海老のかき氷!!

少しだけ味見させていただきましたが
これは申し訳ないけれど私は駄目だわ
何よりめちゃくちゃ甘いのがNG

でもね、かき氷にしても美味しくない可能性があり
売れなければ赤字になるかもしれないのを
わざわざ手間暇かけて作る店主さんの変わり者ぶりが
私は好きなんですよね

いつも安価でかき氷を楽しみ、店主さんとの話も楽しい
かき氷が終わるまでにあと何回行けるのだろうか?


image

店舗情報(食べログ) 翠玉堂

埼玉県行田市行田5-7

2週目の「和果」

再スタート初日に伺った「和果」さん
2週目も行ってきました

一杯目は店主さんお奨めのすもも
ソルダムとサマーエンジェルの合い掛けstyle

ソルダムは濃厚で酸味もあり、サマーエンジェルは甘めな仕上がり
相変らずシロップは惜しげなくたっぷり、このお値段でこのシロップは
戸田公園まで行っても後悔なし

image



今年は桃が上手く出来たのでと試食させてくださいました
確かにそんなに好きではない桃ながら、これは美味しかった
私は粘度の高い甘い桃シロップが苦手なのですが、これなら大丈夫

image


最後はやっぱりあんず
昭和とハーコットのコラボはこの日で最後だったみたいですが
あんずシロップはまだあるようですよ♪

image

今日(8/2)は戸田の花火のため営業はありませんでしたが
明日はまたかき氷営業があるそうです


今後の営業予定はゆうこさんのブログをご覧ください→

店舗情報(FB) 和果 Café戸田日和内で限定提供
戸田市本町1-3-20
livedoor プロフィール
記事検索
ギャラリー
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • 春のおやさいたんめんversion2と夏みかんミルク「ねいろ屋」2016/5-⑥
  • 春のおやさいたんめんversion2と夏みかんミルク「ねいろ屋」2016/5-⑥
最新記事
最新トラックバック
カテゴリー
最新コメント
アクセスカウンター

    • ライブドアブログ

    ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
    Powered by KAYAC