epicurean

丈夫な胃袋を頼りにおいしいものを求めて西へ東へ♪

【京王線・井の頭線】

聖蹟桜ヶ丘「虎's DINING」で間借り営業の「ぱくぱく くもくま堂」

聖蹟桜ヶ丘でかき氷好きの女性が週末に営業を始めたと聞いて
とある日曜日に行ってみました

駅から近いのは嬉しいですね♪
「虎's DINING」というお店です

image

黒糖みそくりいむ

意外としっかりとした味噌風味でくるみがいいアクセント
運ばれて来たときは小さいかなと思ったけど
割とみっちり詰まっている感じ

image

グレフルジンジャー(ジンジャー強め)

ジンジャーはほんのりと強めと選べます
すりおろし生姜ではなくてカットした生姜が下の方に入っていて
辛味だけでなく食感も味わえます
果肉を活かしたグレフルもいいですね

image

この日は丁度混み合っていて提供に時間がかかるのが気になったけど
今後は段々オペレーションが良くなればと期待しています

6月は金土の営業だそうですが、営業時間等は
予めチェックされてからの来店をお薦めします

店舗情報(Twitter) ぱくぱく くもくま堂
多摩市関戸1-11-3 桜ヶ丘プラザビル B1F虎’s Dining内

幡ヶ谷「青い鳥」の海老と菜の花のココナツカレー

カレー情報は次々と入ってくるものの
仕事の関係でランチタイムに行くことが
なかなか出来ないので、
全然追いつかないのが悩みの種

とある平日休みの日、漸く行ってきた「青い鳥」
ここは重ね煮カレーなるものが有名なのですが
行った時間帯が遅く売り切れもあったので
海老と菜の花のココナツカレーにしてみました

バスマティーライスにパパド、アチャールなどの野菜のおかず
香菜をあしらったスタイルは南インドですかね

image


海老のカレーはいろいろなスパイスの香り高く後を引く味
でも、何と言っても付け合せの紫キャベツ・紅芯大根・さつまいもが
とても気に入ったので、ここは何度も行きたい♪

店舗情報(公式) 青い鳥
渋谷区幡ヶ谷2-47-12 2F

三度目の正直で~「柴崎亭」限定牡蠣塩そば

京王線の柴崎からつつじが丘に移転し
利便性の増した「柴崎亭」、行列の出来る人気店です

頻繁に限定メニューが提供されるのですが
日時だけでなく数量も限定なので開店前に行っても
食べられないことしばし・・・

限定目当てで二度振られた後、たまたま平日だったこともあり
三度目の正直でやっといただけました

この日の限定は牡蠣塩そば
澄んだスープに牡蠣と梅干しと木の芽
好物ばかりなのでビジュアルだけで期待が高まります
梅干しは食べなくても、と言われたけど
好物だしもちろんいただきました
この日が今季最後の牡蠣らーめんの提供日と書いてあったので
丁度出会えてラッキーでした


image

限定目指して行った前回は開店前でも限定にはありつけず
日曜日の煮干そば(内容は日曜ごとに替わるようです)
煮干なのになんて綺麗なスープ!
えぐみもなく所謂ニボニボが少なく上品なラーメンでした

image

更にその前、この日は牡蠣の味噌ラーメンだったのですが
行ったのも遅かったし、当然限定は売り切れ
なので山椒塩そばにしました
この山椒がとてもフレッシュでいいんですよね
旬の時期に冷凍しているのかな?

平日の昼のメニューにはなかったので
何時もあるというわけではないのかもしれませんね
これは何度食べても飽きない気がするな

image

店舗情報(公式) 柴崎亭
東京都調布市西つつじヶ丘3-25-52

緑陰の風のもと、深大寺を味わう♪

友人Nと久しぶりに逢おうということになり
深大寺を案内してもらうことにしました

つつじが丘からバスに揺られ着いた深大寺
都内とはいえ、,熱気を帯びた都心とは空気が違う
沢山の緑の中を吹き渡る風がとても心地よいのです

image


ここにきたらやはり深大寺そばだよね、ということで一寸よさげな店で
深大寺ビール、ただでさえ弱いので昼から飲むとますます酔っぱらうけど
そこはなにも予定のない日の余裕で、酔いに身を任す

image

ふたりで天ぷらをシェアー、
ここに行く少し前に某高級天ぷらをいただいたばかりだったのだけど
意外と言っては失礼ながら、ここの天ぷらもかなりレベルが高くて驚いたわ!

最近の夏の天ぷらはゴーヤととうもろこしのかき揚げがマストなのかしら?
どちらも私の好物だし、天ぷらで食べると一層美味しいものね♪

image

お蕎麦はそれぞれ一枚ずつ、私は胡麻つゆでいただく胡麻蕎麦
お蕎麦は好きなのだけど、最近あまり美味しいお蕎麦に出会えていない
ここのお蕎麦は最近食べた中ではかなり美味しかった

image

ここでいただいたあれこれもエアコンの効いた店内で食べたら
そんなにおいしいとは感じなかったでしょうね
時には木から枝が落ちてきたりもするけれど
緑を眺めて自然の風に吹かれつつというロケーションが何よりのご馳走でした

今川焼やさんの店先で食べるかき氷~調布「あずきや安堂」

昨年何度かお世話になり
先日の「東京かき氷コレクション2014」にも出店されていた
調布の「あずきや安堂」さん、天神通りで親しまれている今川焼やさんですが
自家製シロップのかき氷はなかなかの本格派
イートインスペースがないので、容器もブラ容器で
店の前のベンチでいただくのですが、お手頃価格で気軽に食べられます


image


お店に伺うのは今季初です
最初にいただいたのは〈いちごミルク〉
甘い練乳が苦手なのでミルク少な目でとお願いすると
「ウチのミルクは甘くないですよ」とのこと
無糖ではないけれど、微糖ってことかしら?
足りなかったら後から足してくださるというので少な目にしましたが
甘いのはミルクではなく苺シロップだった(汗)

でもどうしようもないほど甘いわけではないからね
もっと酸っぱくするとマニアにしか受けないものになっちゃうんだろうなと思う

image

2杯目は〈ゆずしょうが〉 これはかきコレに出ていたものですが
かきコレでは私は八重桜の方にしてしまったので食べてみたかったもの
しょうがは抑え目なので、誰にでもなじみやすい味

本来は飲み物を容れるためのカップ容器だと思うけど
意外とこぼさずにいただけるのは氷が柔らかいからでしょうね
このスプーンも使い捨てのものとしては使いやすい
風が強い日や雨の日は厳しいけれど
これから暑くなるとどんどん人気が出そうです


image
livedoor プロフィール
記事検索
ギャラリー
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • 春のおやさいたんめんversion2と夏みかんミルク「ねいろ屋」2016/5-⑥
  • 春のおやさいたんめんversion2と夏みかんミルク「ねいろ屋」2016/5-⑥
最新記事
最新トラックバック
カテゴリー
最新コメント
アクセスカウンター

    • ライブドアブログ

    ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
    Powered by KAYAC