epicurean

丈夫な胃袋を頼りにおいしいものを求めて西へ東へ♪

東京以外

「かりゆし」から「和果」へ、戸田公園でかき氷営業スタート♪

昨年の夏に「ねいろ屋」さんと、1、2を争うくらい
良く通ったかき氷の店が椎名町の「かりゆし」さん

駅前のたい焼きやさんですが、「松月」さんの天然氷を使い
ご主人自慢のあんこや奥様手作りのフルーツシロップを
用いたかき氷が美味しくて、家からも近いので
大変重宝していたのですが、今年2月に閉店してしまいました

その後どうされているのかなと思っていたら
奥様のゆうこさんが7/20から戸田公園の
「戸田日和」というCaféでかき氷を提供されるという
嬉しいニュースが飛び込んできました

駅からは約10分、ここを入るとお店の目印♪

image

こんな外観のこぢんまりとしたCafé

image

かき氷のメニューはこちら↓
和メニューと果実メニューが店名「和果」の由来ですね♪
お値段が550~600円は嬉しいなぁ(市販シロップのものは400円です)


image

完熟梅ヨーグルト

完熟の南高梅を使ったところ、思ったより甘く出来たので
ヨーグルトと合わせたそうですが、私は梅シロップだけの方が好きかな
この辺りは好みの問題ですけどね

image

とても楽しみにしていたあんず
(メニューの最下部にあったのですが切れてしまいました)

昭和という品種のシロップにハーコットのコンポートを添えてあります
ハーコットのコンポートで出来たシロップも中にかけてるようでしたが
これはあんず好きにはたまらない一杯でした

やはりシロップ+コンポートはあんず充足感が高い
あえて違う品種を使ったのも良かったのかもしれませんね

image

今回は果実のかき氷しかいただけなかったけど
あずきを使ったかき氷のあずきの量が凄かった!!
次回は黒糖あずききなこも食べたいっと思いました

Caféのスタッフさんもいらっしゃいますが、
かき氷はおひとりで作っているので
少々時間はかかりますが、ゆったり出来るCaféなので
時間にゆとりを持って伺いたい店ですね

今月は21日、26日、27日に14時~営業予定です

今後の営業予定はゆうこさんのブログをご覧ください→

店舗情報(FB) 和果 Café戸田日和内で限定提供
戸田市本町1-3-20

本日オープン!浦和に出来たかき氷の新店「蔦」


かき氷の専門店なんてあるんだぁと思ったのはまだ数年前なのに・・・
(私が知る大分前からお店はあったと思います)

もう今やかき氷の新店ラッシュかというくらい次々に出来ている昨今、
新鮮味が薄れてくるのは致し方ないところ

新しいお店は他の方の感想などを拝見してから行くことが多いのだけど
ちょうど今日はこちら方面に行く機会もあり、
駅からも近いらしいので行ってみました

浦和に出来た「蔦」さん
この店の特徴は長年学校給食を作ってきた
栄養士の方が女性シェフだということ


image

入口に受付?があって先にお金を払うシステム
埜庵とかひみつ堂もそうですね

なんとなく杏か李があるかなぁと期待していたのですが
このメニューを見てしばし悩みました

しゅわしゅわみかんはサイダーを使っているのだとか

甘いのが得意でないので
「1番甘くないのはどれでしょう」と尋ねたら
抹茶あずきと言われてまた迷う
そう、フルーツの方が断然好きなんですよ

フルーツの中ではどれがと聞くと
フルーツは全部甘めですとのこと・・・うーん
その後もいくつかやりとりがあって
結局選んだのは

image


ぴーち姫です
マリオを連想しちゃうのは歳のせいか?

どのくらい甘いのかと恐る恐るいただくと、
んっ、そんなに甘くないよこれ
桃の持ち味を素直に活かしていていいと思います
ところどころに果肉が感じられるのも好き

シロップも過不足なく丁度いい塩梅
初日は浦和がお祭りなこともあり600円で
使い捨て容器での提供でしたけれど
店内でゆっくりいただけるので、この価格は嬉しい

本来は全て800円だそうです
image

店内がとても広くてビックリしました
そして長年学校給食に携わりというフレーズから想像していたより
全然若い女性が店主さんでした

通年営業を目指しているみたいだし
また機会があれば行ってみたいと思います

imageimage


店舗情報(HP) 
さいたま市浦和区高砂1-8-11

ややかき氷始めました!「翠玉堂」

行田のパン屋さん「翠玉堂」さんで
今季もかき氷営業が始まりました♪

が・・・まだ目が半開き(笑)
 
「ややかき氷始めました。」と張り紙があります

image


かき氷メニューもまだ少な目です↓
〈みそさんしょう〉と〈一時的に人生をだいなしにするシロップ〉は
去年からの持越しですね

でも、今年も料金据え置きが嬉しいなぁ
小なら5杯いただいても1000円だもの
大したことのないかき氷で平気で1000円近く取る店あるのですもん

image


トマトはオリーブオイル・塩・胡椒をかけていただきます

image

友人が大好きなとうもこし
こんがり焼いてほぐしたものをシロップに浸けこんでいます
このかき氷には醤油が付いてくる

image

みそさんしょうは、氷ごとお店で買ったパンに載せて食べるのが好き
これぞ本当の意味で新感覚かき氷ではないかしら?

image

いちごシロップは練乳だと+50円、安いバルサミコ酢は100円
高いバルサミコ酢はなんと+1000円

当然のごとく安いバルサミコ酢をチョイス
でも瓶ごと出してくれてたっぷりかけられたので満足度大
それに安いと言っても粗悪品なのではないレキとしたパルサミコですよ

高いバルサミコ酢が高級品すぎるということね
image

相変らず、やる気なさげなご主人ですが
実はかなりの混雑もひとりでテキパキ捌くやり手

今後は新作も含めていろいろなシロップが登場しそう
なので遠いけれど、また行かなくてはね♪

店舗情報(食べログ) 翠玉堂
行田市行田5-7

「ティーハウスマユール」桜special

さくらと名の付くかき氷でやはり外せないのはここ
宮崎台の「ティーハウスマユール」さんのかき氷です

さくらとさくらspecialと2種類あって
specialには求肥が入っているのでこちらにしました


さくら餡と求肥が底に入っていますが
シロップも桜の葉の塩漬けの風味が強く
かなり桜餅をフューチャーした一杯で
季節感をとても大事にしたかき氷でした

image



ティーハウス マユール ( 宮崎台 / 紅茶専門店 )
★★★☆☆3.0
supported by ロケタッチグルメ

livedoor プロフィール
記事検索
ギャラリー
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • 春のおやさいたんめんversion2と夏みかんミルク「ねいろ屋」2016/5-⑥
  • 春のおやさいたんめんversion2と夏みかんミルク「ねいろ屋」2016/5-⑥
最新記事
最新トラックバック
カテゴリー
最新コメント
アクセスカウンター

    • ライブドアブログ

    ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
    Powered by KAYAC