epicurean

丈夫な胃袋を頼りにおいしいものを求めて西へ東へ♪

【カフェ】

「パーラー江古田」湘南小麦のカンパーニュで焼き野菜サンド

家からは割と近いのですが、職場や普段使う駅とは
方向が違うので最近とんとんご無沙汰だった
「パーラー江古田」
たまたま西武線での用事があったので
その前に休日ブランチという感じで寄ってみました

やはり休日は混みますね
少し早めに行ったので良かったけど席に着くまで
1時間弱かかりました

初めての焼き野菜サンド
肉と野菜のドッピオサンドもいいけど
この野菜だけのサンドすごくいいわ!

image


湘南小麦のカンパーニュは噛みしめる
美味しさを味わえるし焼いた野菜のほろ苦さが
パンにとても合っています

image

テイクアウトでもパンをいろいろ、
午後のおやつは枇杷のブリオッシュ
今度はもう少し空いていそうな時間に行ってみよう

image



店舗情報(食べログ) パーラー江古田
練馬区栄町41-7

清澄白河「山食堂」のランチと柑橘のパフェ

ここ数年突如脚光を浴びた感のある「清澄白河」
実家の菩提寺があるので子供の頃から折に触れ
訪れていた私には驚きでしかありませんが
お墓参りに行った時などに立ち寄る店が出来たのは嬉しい

以前から行ってみたかった「山食堂」
お彼岸の時に伺ってみました

店内は打ちっぱなしのコンクリートで無機質なインテリア
テーブルも椅子も簡素なものです

ランチは2種類で、カレーかサラダとスープ
TARUIベーカリーのパン3種の付いたサラダ&スープにしました
サラダもスープも分量がたっぷりで味付けもいいし
パンとの相性もいいですね

image


せっかくなので、デザートも追加しました
柑橘のパフェとありましたが、この日は金柑でした
金柑のコンフィ・クリームチーズ・ヨーグルト・グラノーラ
などで構成されているパフェはこれまた食感豊か
いろいろな食感を楽しみたいのでこういうパフェは好き

image

ここから先は一寸した苦言です

フロア担当の女性と厨房の男性のやりとりが
聞きたくなくても聞こえてしまう場所にいて
おふたりの諍いにいたたまれない気分になりました
忙しくて大変なのは分かるし本人たちにしてみると
たわいのない口げんかなのかもしれないけれど
客に聞こえてしまうのを意識して欲しいなと思った



それ以外の接客はきちんとしているだけに余計残念ですが
4月は苺のパフェも出ると言うし、また行ってみるつもりです


店舗情報(facebook) 山食堂
江東区三好2-11-6桜ビル1A

築地「茶の実倶楽部」春の茶遊会

いつも楽しみにしている、うおがし銘茶のイベント
「築地茶の実倶楽部」の春の茶遊会に行ってきました

5Fから1Fまで下りてきながら各階でお茶をいただきます
5Fはお茶あてゲーム、3種類のお茶をいただきましたが
全然わからなくてあてずっぽうで書いてきましたよ

image


4階はお茶の飲み比べ

image

毎年楽しみにしているのが
「浅草浪花家」さんのご主人が手ずから焼いているたい焼き
浅草のお店にも時々伺っていますが
お店では厨房にいらしてかき氷などを作っているので
ご主人の焼いたたい焼きをいただくのはもっぱら築地ばかりです

熱々のたい焼きは薄皮であんこ苦手な私でも
ペロッといけてしまう美味しさ
さらに釜炒り茶が美味しさを引き立ててくれます

image

最後に1階でお茶をいただきながら
浪花家の店主さんとしばしお話が出来たのも嬉しい

なぜか気持ちが盛り上がる苺とピスタチオ~uznaomomのマンスリーパンケーキ

この日、古くからのダンス友達Nとひなまつりデート
なぜかNと行くと何時も貸切や早終いのウズナさん
この日もまたもや・・・でしたが
すぐ傍にある2号店は営業中でした

「uzna omom b one」はその名の通り地下店舗ですが
地上からの陽が十分に入るし、なにしろ広くて開放的
いっぺんで気に入ってしまいました

ふたりともオーダーは月替わりのパンケーキで

自家製いちごホイップとピスタチオカスタード

image


苺とビスタチオの組み合わせって所謂クリスマスカラーなのだけど
味覚的にも相性がいいと思うし、華やかでテンションが上がる

ここに来たら、やはりコーヒーと合わせます

Nのスリムボディの秘訣やら
私のボテボテボディになってしまう食い意地の話題等々
いろいろ盛り上がり、その後徒歩でオーチャードホールで
「LE VELVETS」のコンサートを楽しんだ夜なのでした

image

店舗情報(公式) uzna omom b one
渋谷区神宮前5-17-8 ベェルコート芙蓉 B1 

神無月の「すずめ茶房」で抹茶の酪求肥

毎月第3日曜日に開催されているすずめ茶房
10月は食べ友さんたちとここの後で伺いました

この日のメニュー
image

10月はくり粉もちでしょっ!と思ったら
全てのメニューにくり粉もちが付いていました

あんみつと揚げ餅ぜんざいは以前にもいただいたことがあるので
この日は抹茶の酪求肥にしました 

牛乳のとろとろの求肥の上に泡立てた抹茶が乗ってる感じ
つぶあんがたっぷり添えられていました

image


やっぱりすずめやさんのくり粉もちは秋には食べなくてはね♪


image

友人たちのぜんざいとあんみつ

image
image

※「すずめ茶房」は第三日曜日に雑司ケ谷のギャラリーしゃこで
開催される「すずめや」さんのイベントですが開催されない月もあるので、
ツイッターなどで事前に調べることをお薦めします

「すずめ茶房」水無月のお菓子

昨年11月からから今年の4月まで皆勤していたのに・・・

5月にうっかり失念してしまいました

今月はちゃんとスケジュールに組み込んでおきましたよ!
毎月第三日曜日の「すずめ茶房」さんです

梅雨空ですぐ近くの鬼子母神で開催される「手創り市」は中止
そのせいか、珍しく店内はのんびりムードでした

ひとりがけ用の文机に初めて座れました♪

image

メニューはいつも3種類、今回選んだのは

澤の井寒天 蜜柑氷がけ
すいかの大福 焙じ茶 茎煎茶自家焙

澤の井は青梅にある造り酒屋で
個人的に浅からぬ因縁のある方
もちろんそれだけでなくてこのメニュー自体が魅力的でした

蜜柑氷はかき氷ではなく凍らせたものをすりおろしたものですが
咽喉ごしの良い寒天に、シロップ代わりのおろし氷が
夏のデザートとして秀逸



image

さらに夏には重めな大福にはなんと生の西瓜が入っていました

image


イベントならではの和菓子がいただけるのも魅力ですが
毎回感心するのはこちらの焙じ茶、美味しくて量もたっぷりなのです

7月のお菓子は6月とあまり変わらないようですが
時間があったら伺いたいものです

※「すずめ茶房」は池袋の和菓子店「すずめや」さんが
毎月第3日曜日にギャラリーシャコで開催されている限定イベントです

オレの三日間


父の日の前々日からの三日間
銀座の「茶・銀座」で恒例の「オレの三日間」が開催されていました

初日がたまたま休みだったので開店前に並びました

image

最初はアメリカの「ブルームーン」というビールで咽喉を潤します
お酒は強くないし、詳しくもないけどサッパリしていて飲みやすい

imageimage

ビールのお伴はレカンのコーンパン
生地がどっしりしていて、ベーコンも入っているので
小ぶりでもボリューム感あります

image

〆はもちろんかき氷です♪
甘さを感じない抹茶とブラックココアはビターな大人味ですが
中に入っている大あくびの甘さが全体をほどよく纏めてくれている

量はかなり少な目なのでもっと食べたいって思ってしまいました(笑)
築地の茶の実倶楽部のイベントでもかき氷が出るようですし
茶・銀座でもまたイベント氷があるそうなので楽しみにしています


image

店舗情報(公式) 茶・銀座
中央区銀座5-5-6

移転後初訪問~「パーラー江古田」タルティーヌと沖縄ぜんざい

「パーラー江古田」が同じ一画の裏側に移転したと聞いていましたが
やっと行くことができました

普通の家を改築したいわゆる一軒家カフェ

image


以前からの看板はそのまま使われていますね

image

店内は以前と比べると格段に広くなっていました
実際の席数はそうでもないけど、空間があり天井も高い
ひとりだったのでカウンターにしましたが、
私のようなチビだと椅子に対してカウンターが高い印象

いざ、メニューを開いてみると・・・・メニュー多いっ!
うーん、悩むよなぁ、以前からのサンドはパニーニ
他にスープとパンとかパンとチーズとか選択肢が多すぎて
これはベストな選択が出来ないパターンだなという思いが頭をよぎる

悩んで決めたのはリコッタチーズのタルティーヌ
ベースはナッツ入りのハードなパンでやはり美味しい
リコッタチーズの上に乗っているのは
清美ゴールドという柑橘のコンフィチュール
非のうちどころはないのだけど、
欲張りな私は他のものも同時に食べたいと思ってしまった
2人か3人で行ってシェア出来たら最高ですね!

image

セットで付けたコーヒーを残しつつ沖縄ぜんざいをいただきました
これはずっと変わらないホッとする味、固めな豆も健在でした

imageimage

お土産のパンも購入しましたが、店内メニューもパンも
以前と比べるとずいぶん高くなったなと思った
むしろ以前が安すぎたということなのですが
CPの良さもこの店の魅力だったので、
値段なりに美味しい店にシフトチェンジしたということでしょう


店舗情報(公式) 「パーラー江古田」
東京都練馬区栄町41-7

築地「茶の実倶楽部」春の茶遊会

今年も行ってきました

image


海老の弾力をしっかり感じる海老団子のお吸い物と
東京人好みの甘めの卵焼き

甘いもの好きではないのだけど、甘さのない卵焼きは苦手
多分、母の作る卵焼きの味の記憶なのでしょうね

甘い卵焼きの後にいただくお茶がまたさらに美味しい(笑)

image
image
image
image

春の茶遊会の楽しみは浅草浪花家さんのたい焼き
お店にはしょっちゅう伺っていますが
ご主人自ら焼いているたい焼きはこの時以外
いただいた記憶がないのです

そんな話をご主人としたことも楽しかったし
何杯もの種類の違うお茶とお茶うけで
素敵な時間を過ごせたことに感謝

image

池袋「Coffee Valley」のヴァレーブレンドとトースト

池袋に出来た本格コーヒーがいただけるCafé
と言っても、そもそもコーヒー派ではなく味も分かりませんが
池袋には良く行くので便利だなと思い行ってみました

この近くにはすずめやさんもありますし
私が時々行く劇場もあります

image

image


コーヒーのことは分からないので
VALLEY BLENDにしてみました


image

この店のもうひとつの目的は
パーラー江古田のパンを使っているというトーストです
この店のトーストのための全粒粉の食パンだそうです

image

トーストにはバター・蜂蜜とゆで卵が付きます
私はゆで卵は食べないので、要りませんと言ったのですが
なんと、自家製ピクルスを付けてくれました

セットになったものを食べないのはこちらの我儘なのに
こういうサービスは嬉しいなぁ
初めて行ったお店なのにね

あの劇場とはセットになりそうです♪
image

店舗情報(公式) COFFEE VALLEY
豊島区南池袋2-26-3
livedoor プロフィール
記事検索
ギャラリー
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • 春のおやさいたんめんversion2と夏みかんミルク「ねいろ屋」2016/5-⑥
  • 春のおやさいたんめんversion2と夏みかんミルク「ねいろ屋」2016/5-⑥
最新記事
最新トラックバック
カテゴリー
最新コメント
アクセスカウンター

    • ライブドアブログ

    ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
    Powered by KAYAC