epicurean

丈夫な胃袋を頼りにおいしいものを求めて西へ東へ♪

【スイーツ】

「仙太郎」のお彼岸ぼた餅・「翠江堂」の苺大福

甘いものはそんなに得意ではないけれど
甘過ぎないものを少しいただくのは好き

お彼岸にはやはりぼた餅
伊勢丹の「仙太郎」で購入しようとしたら
10数人の列が出来ていたので諦めましたが
別の日に銀座三越は空いていたので
買ってきました

image


きなこはマスト、金ごまを使ったじまん餅も好きです
一寸道明寺のような桜の葉で包まれた桜ぼた餅は
三越銀座店限定だというのでこの3種類にしました
(これまでこしあんとか粒あんという
オーソドックスなものは自分のためには買ったことがない)
桜ぼた餅がこの日は1番美味しく感じられましたね

image

新川町の店舗は少し不便ですが
松屋の地下と大手町でも買える「翠江堂」の苺大福
苺の大きさと質、餅とあんとのバランスが人気の理由でしょうね
苺のジューシーさが味わえるのがいいなと思います

image

家で日本茶を入れて甘いものをいただく時間はなかなか貴重です

「深緑堂」桜あんみつと大粒寒天

お正月に某所であんみつをいただいた際に
もっと美味しい寒天が食べたいなと思い
頭に浮かんだのが向島の「深緑堂」さん

定休日が以前より1日増えて
なかなか日にちが合わなかったのですが
漸く行けました

たまたまお店の2周年に当たって
桜あんみつがいただけました

注文を受けてから白玉を茹でるので時間はかかるけど、
寒天・黒みつ・あんこ・等々、ひとつひとつのパーツが
丁寧に作られて一杯のあんみつになっているのがいいなと思う

桜あんは桜の葉の塩漬けがたっぷり使われていて
塩気が強めなのでさっぱりいただけました

image


帰り際に店主さんとお話しして情報を得たので
25日の大粒寒天の日にも行ってみました

一見すると普段のあんみつと変りませんが・・・

image

寒天がこんなに大きい♪♪♪

素になるベースは同じものだそうですが
流し込む器が違い、大きさも変えることが出来るのだとか
大きいだけに食感もプリプリとしてて噛み応えあり
これくらいの食感大好き!

この日は黒みつも西表島産の黒糖を使ったものに
戻っていて、よりコクのある美味しい蜜だったのも嬉しかった

image

桜あんみつは来年までお目にかかれないかもしれませんが
大粒寒天は毎月25日には提供されることがあるようです
ただし、25日が定休日の月木に当たった月は提供なし
また店主さんのご都合で作れない時もあるらしいので
Twitterでチェックされることをお薦めします。

通常のあんみつは取り置き可能ですが
桜あんみつや大粒寒天のような
特別な提供品は取り置き不可
可能なら午前中の来店がいいと思います。

店舗情報(Twitter) 深緑堂
墨田区向島5-27-17

なぜか気持ちが盛り上がる苺とピスタチオ~uznaomomのマンスリーパンケーキ

この日、古くからのダンス友達Nとひなまつりデート
なぜかNと行くと何時も貸切や早終いのウズナさん
この日もまたもや・・・でしたが
すぐ傍にある2号店は営業中でした

「uzna omom b one」はその名の通り地下店舗ですが
地上からの陽が十分に入るし、なにしろ広くて開放的
いっぺんで気に入ってしまいました

ふたりともオーダーは月替わりのパンケーキで

自家製いちごホイップとピスタチオカスタード

image


苺とビスタチオの組み合わせって所謂クリスマスカラーなのだけど
味覚的にも相性がいいと思うし、華やかでテンションが上がる

ここに来たら、やはりコーヒーと合わせます

Nのスリムボディの秘訣やら
私のボテボテボディになってしまう食い意地の話題等々
いろいろ盛り上がり、その後徒歩でオーチャードホールで
「LE VELVETS」のコンサートを楽しんだ夜なのでした

image

店舗情報(公式) uzna omom b one
渋谷区神宮前5-17-8 ベェルコート芙蓉 B1 

横浜タカシマヤ~再びの「ワカタク茶屋」♪

新宿タカシマヤでのイベント以来
すっかりはまってしまったワカタク(WAGASHI 若き匠たちの挑戦)
今年最初のワカタクは横浜タカシマヤでの開催です

image


今回は冬の開催ということでかき氷はなかったけど
替わりにホットメニューなど新作ばかり

田中屋せんべい総本家  岐阜県 
ベリグラ甘酒ヨーグルト


甘酒もヨーグルトも発酵食品なので、相性がいいのは当然なのかも

image

シリアルのようにおせんべいを入れていただくと
シリアルよりずっとさっぱりとした香ばしさと控えめな甘さが
くせになりそうな美味しさを醸し出している

image

巌邑堂 静岡県
柚子胡椒だんご


これはねぇ、お団子大好き、辛いもの大好きな
私のためにあるのではという位のメニュー
テイクアウトも可能でしたが、イートインで柔らかいところを
いただきました、もちろん大好き

image

彩雲堂 島根県 
あんぱん 朝汐あん+くるみ、こし餡+求肥


これはテイクアウトしたあんぱん
朝汐あんというのが気になっていたのだけどさらし餡の一種らしい
3種類のあんぱんは餡だけでなくパン生地も全部違うのだとか

image

引網香月堂  富山県 リンゴとシソの最中

最中はあまり好きじゃないのだけど
リンゴとシソというところに惹かれて買ってみました
中のりんごあんはいいけど・・・皮がやっぱり苦手かな

image

1度だけではそうそう満足できないので、もう一度リピート!

食べ友さん推奨の和菓子とお酒のコラボを試してみた
佐藤屋さんのご主人の名前が付いた
慎太郎's BAR

image

この日は限定でこの組み合わせ


image

六根浄という日本酒のハイボール
お酒の経験値が低いので味を上手くは表現できないけれど
一寸甘酒のような香りでとにかく飲みやすい
そして和菓子に合います

image

ハイボールに合わせたのは・・・

佐藤屋 山形県  醍醐の桜

クリームチーズと大徳寺納豆入りの桜餅
桜餅は長命寺式のものが好きなのだけど
お酒には小麦粉よりも上新粉が合うんでしょうね


image

引網香月堂 百合根まんじゅう

見た目の美しさ同様に上品な甘さ
百合根のホクッとした食感が好き

image

再びの柚子胡椒だんご
これ、見る度に食べずにはいられない

image

今年はこの後は二子玉川、新宿と続く「ワカタク」
次はかき氷もあるというし、とても待ち遠しい

千石に行ったらここも寄りたい♪パテイスリー「トレカルム」

誕生会の続きです
食い意地の張った3人組はデジュネの後もまた食べます
「モンプチコションローズ」とは本当に目と鼻の先にある
パティスリー「トレカルム」へin

それぞれ好きなケーキを選び
カフェスペースでいただきました

image



私が選んだのはこれ♪ イヴェール
大分県産のカボスとラズベリーを使ったムラングシャンティです
ケーキにも酸味がないと物足りない酸味病なので
これは気に入りました

食べ友さんのカシスのムース、アールグレイのケーキも
少しずつ味見させていただき満足

image

巣鴨駅から歩いても7、8分位
なかなか使い勝手が良さそうです

店舗情報(facebook) トレカルム
文京区千石4-40-25

小さな中にも宿るスピリット~「エーグル・ドゥース」のプチタタン

友人に焼菓子をプレゼントしようと下落合の「エーグル・ドゥース」へ♪
ここは目白駅から結構距離があるのだけど、
我が家からだと自転車で行ける近場なのです

友人にいくつかの焼菓子を選んだ後、ショーケースの上に
プチタタンなるものがあるのを発見

ケーキ類は滅多に食べないのだけど
タルトタタンは大好きなケーキのひとつなので自分用に購入

小ぶりサイズながらリンゴの分量はたっぶり
しっかり焼きこまれたりんごの表面のカリっと感
甘さ、苦味、酸味、どれをとっても言う事なし
人気だけでなく実力も確かなお店だなと再確認しました

image


店舗情報(食べログ) エーグル・ドゥース
新宿区下落合3-22-13

白玉大好き!な方のための甘味屋さん~鎌倉「雲母」

休日湘南ツアーのラストは甘味
お正月らしく?白玉を食べに「茶房 雲母」

ずいぶん前に食べ友さんに連れて行っていただいたことがあるけど
それ以来なので結構店にたどり着くのも大変でした
しかも、ここも長蛇の列

1時間位待ったかなぁ・・・足下にかなり寒さを感じる頃やっと入店
白玉はマストながらあんみつ、みつ豆、ぜんざい、きな粉など
いろいろ選択肢がありましたが
あんこはあまり好きじゃないしということで白玉みつ豆にしました

こんな可愛い設えが鎌倉の甘味処らしい♪
image

見よ、この白玉の存在感を!
ほんのり温かい白玉が5個、他を圧倒しています
実際白玉は美味しいのだけど、寒天やフルーツは
完全に白玉に負けている
ぜんざいや白玉きな粉の方が良かったかもしれない
とにかく1にも2にも白玉押しの店ですね

image

店舗情報(食べログ) 茶房雲母 
鎌倉市御成町16-7

神無月の「すずめ茶房」で抹茶の酪求肥

毎月第3日曜日に開催されているすずめ茶房
10月は食べ友さんたちとここの後で伺いました

この日のメニュー
image

10月はくり粉もちでしょっ!と思ったら
全てのメニューにくり粉もちが付いていました

あんみつと揚げ餅ぜんざいは以前にもいただいたことがあるので
この日は抹茶の酪求肥にしました 

牛乳のとろとろの求肥の上に泡立てた抹茶が乗ってる感じ
つぶあんがたっぷり添えられていました

image


やっぱりすずめやさんのくり粉もちは秋には食べなくてはね♪


image

友人たちのぜんざいとあんみつ

image
image

※「すずめ茶房」は第三日曜日に雑司ケ谷のギャラリーしゃこで
開催される「すずめや」さんのイベントですが開催されない月もあるので、
ツイッターなどで事前に調べることをお薦めします

「uznaomom」10月のマンスリーパンケーキ

久しぶりのuznaomom、もちろん目当てはマンスリーパンケーキ

葡萄とカシスマスカルポーネクリームのせ


image


重すぎないクリームに葡萄とカシスの甘酸っぱさが加わって
飽きずにいただけます
たっぷりのコンフィチュールが嬉しい

image

ここではパンケーキにコーヒーを合わせることが多い
人気店ですが、たまたま空いていてゆっくり過ごせました

image

店舗情報(公式) uznaomom
東京都渋谷区神宮前5-17-8原宿XS203号

Sweets晩餐会 in 銀座 NAGANO

数か月前のある日、区報で見つけた
伊那市の食材を使ったイベント
場所は銀座NAGANO、長野のアンテナショップの2階です

事前に届いたメニューを眺め、ワクワクしながら銀座へ♪

image


ワイン飲み放題で3500円、ソフトドリンクだけの方は3000円の会費
そんなに強くはないけれど、ワイン付きにしました

お酒は4~5種類あって最初に出されたのは右側の山ぶとうのワイン
中央のグラスはりんごのシードル

ナイアガラを使った辛口ワインがとても美味しくて
お替りまでしてしまいました

image


伊那産ナガノパープルのスムージー

かき氷やジェラートといったひんやりスイーツが好きなので
スムージーももちろん守備範囲内、
ナガノパープルもスムージーも本当に美味しかったなぁ

image

ショコラ 上伊那スペシャル

チョコは本来苦手ですが、これは高遠内藤唐辛子・信州みそ
いちじくと好きな素材を使ったもの3種でどれも好みでした
意外と甘かったのが唐辛子のもの、後から少しだけピリッとします

image

メニュー外のサービスとしてほおずきのホワイトチョコ

ほおずきの食体験が乏しいのですが、一寸トマトっぽい気がしてます

image

信州黄金軍鶏と伊那谷きのこのキッシュ
秋茄子とごぼうのキッシュ 信州サーモンマリネ添え
伊那谷野菜のホワイトシチュー
生野菜サラダ


塩気のあるものをいただけるのは嬉しいけど
なかなかのボリューム+こってりヘヴィ系
お味は良かったのでペロリといただきました

image
image

ヘヴィなお食事の後にデザート3種(笑)

駒ヶ根高原すずらん牛乳のジェラート 
伊那産いちじくの赤ワイン煮コンポート添え

image

伊那谷千秋のタルトタタン
伊那産洋梨オーロラのミルフィーユ


タルトもミルフィーユもバターを使ったデザートですし
クリームまで使っているので
これまたかなり重いし、しかもそこそこ甘い
私は食べ切りましたけれど
参加された方の大半が食べきれずに
テイクアウトしていました

image

この日のコースを作ってくださったのは
伊那市の「菓匠shimizu」のシェフで、サービスは伊那市の職員の方
さらにワインをサービスしてくれたのはワイン工房の方
伊那が自然に恵まれた美味しいものの産地だということが
皆さんのお話から伝わってきました

こういう産地にこだわった食のイベントは楽しいしためになる
また機会があったら参加したいものです
livedoor プロフィール
記事検索
ギャラリー
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • 春のおやさいたんめんversion2と夏みかんミルク「ねいろ屋」2016/5-⑥
  • 春のおやさいたんめんversion2と夏みかんミルク「ねいろ屋」2016/5-⑥
最新記事
最新トラックバック
カテゴリー
最新コメント
アクセスカウンター

    • ライブドアブログ

    ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
    Powered by KAYAC