epicurean

丈夫な胃袋を頼りにおいしいものを求めて西へ東へ♪

【慈げん】

一体何種類のメニューがあるの?~「慈げん」3月 ある日のメニュー

友人と久しぶりの「慈げん」さん♪

店に入るとすぐに見るメニューですが
あまりに多すぎて大変なことになっています!

image

image

悩んで決めた一杯目 桜に酒粕

この酒粕がホイップクリームのような食感なので驚いた
ムース仕上げという事だけど何か乳製品を混ぜているのかな
エスプーマとかなんでも泡状に仕上げるのは好みではないのだけど
酒粕は元々硬すぎて氷と馴染まないのでこれはいいと思う
桜の香りと酒粕の香りもちゃんと生きてます

image

バナナミルクにいちごにグラノーラ

前回迷って食べ逃した一杯
いちごの酸味が加わることでサッパリ感が増しながらも
食べ応えとボリュームのあるかき氷、軽食代わりにもいいかもね

image

かぼちゃプディング

友人とシェアしました
味はかぼちゃプリンそのものですが
かき氷になったことで甘さが和らぎ食べやすい
カラメルの苦味はマストですね

image

いちご三昧

友人オーダーの一品
いちご、プレミアムミルク、レモンクリームと食べ較べが楽しい
私が好きなのはレモンクリーム

image


さつまミルクラムレーズン

これも友人オーダーのもの
ラムレーズン大好きなので味見させてもらっちゃった
ラムレーズンとの相性は流石に計算されている

image

ご主人は体調の優れないことも多い様で
心配しているのですが、それでもこれだけの
かき氷を提供してくれるのは流石です
温かくなって体調が良くなることを願っている
かき氷ファンは沢山いると思います


店舗情報(食べログ) 慈げん
埼玉県熊谷市仲町45

2016年も「慈げん」はかき氷界を牽引するに違いない

今年初の熊谷です♪
珍しく平日のお昼頃に伺ったら
案外と待ち時間も少なく、いいタイミングでした

昨年末にご不幸があり心配していましたが
ご主人ご夫妻、お元気そうでメニューも豊富だったので
ホッとしました


image



image

相変らずオーダーを絞るのが大変で心の中で二転三転して・・・

キャラメルミルク焼パイン

パインの甘酸っぱさとキャラメルの苦味の調和が好み
image

プレミアムミルクに生いちご

フワッとしたホイップミルクに生いちごの酸味
結局、どこかに酸味を求めてしまう

image

きのこのごま豆乳スープ

スプーン休めに温かく、塩気のあるものが欲しくなります
思ったより甘めでしたが口変が出来るスープはありがたい

image

和三盆レモンの覚醒

この日の本命はこれ♪
添えられていた和三盆蜜は不要でした
覚醒というからには蜜ではなくレモンの生搾り汁が欲しいけど
皮ごと使ったレモンシロップ、味醂入りのゼリーは気に入りました

image

ご一緒した食べ友さんのかき氷
本当は4杯だったのに食べ友さんの
1番気に入ったという黒ビールのにがにがの
映像がなかった

image

image
image

ひさしぶりにご主人とお話しする機会を得ましたが
体調は万全ではなくともかき氷のアイディアは
頭の中に沢山ある様子、今年も「慈げん」は
かき氷好きたちでいつも混むのだろうなと思います


店舗情報(食べログ) 慈げん
埼玉県熊谷市仲町45

「慈げん」に冬がやってきた!

いろいろと忙しくてなかなか行けなかった熊谷
ようやく行ってきました♪

12月ともなればかき氷もクリスマス仕様
一寸前はクリスマスにかき氷なんてなかなか連想できなかったけど
今やかき氷好きには当たり前になりました

店内の招き猫もトナカイの角付き、ちょっとした仕掛けもあります

image


この時のかき氷のラインナップ
image

image


もう登場のX`mas限定氷 Cタイプ  プレミにいちご

初めてこれを見た時は吃驚したけど、慣れって怖い
もはやこれなしに冬の慈げんさんは語れない
カットした生いちごが酸味があるのでサッパリしていていいですね
初めて登場した頃に較べると氷も崩れにくくなっています

image

さつまミルク

南瓜やお芋はかき氷で食べるのはそんなに好きではないけど
たまに食べてみようかなと思いオーダーしてみました
気に入ったのは大学芋を連想させるみたらし蜜
氷にかけてしまうとさほど感じないけど、直で舐めてみると
お醤油味がgood、この氷だけでなく後々まで活躍してくれました

image

黒ごま豆乳

黒ごまの香りがとても好きなこのかき氷なのですが
何も考えずオーダーしてしまったら濃厚ミルク付きでした
なので、ミルクなしでいただいたのであっさり風味
中に黒ごまのわらび餅または求肥のようなものが入っているのも楽しい

image

ラムレーズンミルクにキャラメル

こってり濃厚系だけど、ラムレーズンは大好物
こういうかき氷は冬によりいっそう感じられる気がする

image

ザ・金柑

金柑大好きなのでとても楽しみにしていたのですが
今回は私にはちょっと甘くて濃厚過ぎる感あり
もしかしたら食べる順番も間違えたのかなぁ
中に入っていた半割の金柑は美味しかった

5種類のかき氷を友人とふたりでシェアしました
うどん、味噌おでん、フライドポテトもメニューに加わっていたけど
食べたかった味噌おでんは2時からの注文だったので今回は諦めました


image

小上がりのテーブル席がなくなり中待ちエリアになっています
冬になっても人気の衰えない「慈げん」さん
休日だったこともあり3時間待ちとのツイートもありましたし
東京較べるとかなり寒いので防寒対策は必須ですよ

image

店舗情報(食べログ) 慈げん
埼玉県熊谷市仲町45

久しぶりの「慈げん」で秋三昧

友人ふたりと9月の「慈げん」さんへ♪
この店にシーズンオフはないと言っても過言ではない
なので、開店よりかなり前に行って並びましたよ


このときのメニュー
image

image


私が選んだ3種類

ザ・ぶどうに山ぶどう

ぶどうも好きだけど山ぶどうの野性味はもっと好き
何と言っても種ごとバリバリ食べられるのが醍醐味です

image


紅茶にいちじく

いちじくだけでもいろいろあって迷ったので店主さんに相談すると
お薦めで評判がいいのが紅茶だというのでこれにしました
紅茶は甘味のない大人味で、いちじくのかき氷の新機軸だと思います

image

洋梨にカラメルウィスキー

ラムとかジンとか強いお酒もかき氷になるといただきやすい
特にフルーツとお酒だと風味も増すと、この組み合わせ好き

image

ここからは友人チョイスのもの
ちょっとずつ味見しあえるのがいいところなのです

ザ・いちじくに淡麗ミルク

いちじくにさっばりした練乳の組み合わせが1番かもしれない
練乳はいらないことが多いけど、いちじくには一寸欲しい派です

image

レモンミルクヨーグルトマンゴー

巷間、人気のあるマンゴーが私はそんなに好きではないのですが
この組み合わせは大好き、マンゴーは単体よりも何かと組み合わせると
私にはグッと食べやすくなる


image

秋三昧 ぶどうと梨とりんご

これひとつで秋の味覚が3種類味わえる欲張りかき氷
手間も掛かると思うのですが、少しずつ楽しみたいという
客の希望を満たしてくれる一品ですね
 
image

店舗情報(食べログ) 慈げん
熊谷市仲町45

「慈げん」夏の定番と変わり種と♪

友人を誘って「慈げん」さんに行ってきました
この日この時のメニュー


image
image

一杯目 ザ・すいか

特注の器ともども慈げんの夏の風物詩ですよね
中に西瓜の果肉が入っているのが好き
西瓜のかき氷を初めて食べたのが「埜庵」のせいか
このかき氷にはやはり塩をかけたくなります

image

ザ・すもも 

これは友人のオーダーしたもの
酸っぱいものがあまり得意でない友人は
淡麗ミルクを合わせていました


image

ザ・カレー

噂のカレーかき氷
もちろんカレーのお伴はライスではなくかき氷です
カレーのお味はというと甘くて酸味があってでもスパイシー、
まぁこのままライスに合わせても良さそうな味ですが
一見じゃがいものように見えるものはパイナップルだったり
やはり氷と合わせた時の相性を考えているのが流石ですね

邪道と思う方かもいるかもしれませんが
ただの思いつきではない完成度です

image

ザ・あんず

去年いただいたものはコンポート入りだったけど
今年はピューレ状シロップ
酸味はそれほど強くないけど、かなり濃厚なあんず氷です

生あんずは時期が短いので、1度でもここで出会えて幸せ!

image

じゃがいもコーン

これは友人オーダーのもの
じゃがいもの種類が以前と変わったようで
澱粉質がかなり強いですね
氷との馴染みは前の方が好きだったそうです

image

TV番組にもまた出たので人気は上がる一方だし
かき氷ハイシーズンだしでハードルは高いけれど
やはり定期的に伺いたいと思いますね

image

店舗情報(食べログ) 慈げん
熊谷市仲町45

心は近いのに熊谷は遠い!「慈げん」への道のり


気持ちの上では何時でも行く準備は出来てます!


でもねぇ、行きたくても熊谷までの距離がそれを阻む
行けると思った日は定休日だったり臨時休業ということもある
でも、それでも行きたい気持ちが折れないのが店の魅力なのだろうな

土砂降りの雨の中、見慣れたお店に入ると
そこは平日の午後、ゆっくりとした時間が流れていました

ひとりで行くと3杯がリミットなので悩むのですよ

一杯目は氷あんみつ
久しぶりの球体氷、これは寒天の水分と氷が
くっつかないためのフォルムだと思いますが
さすがに黒みつをかけていただきました

image


2杯目 レモンミルクヨーク゜ルトにブルーベリー
レモンミルクヨーグルトと果実との組み合わせは間違いない
ブルーベリーが中にもゴロゴロ入っていて
ボリュームもありました

image

3杯目 ザ・すもも
この日の本命氷、大石早生を使ったシロップが
これでもかとばかりにたっぷりかかっています
季節ものの中でも特に好きな李に今年も出会えて良かった♪

image

店舗情報(食べログ) 慈げん
埼玉県熊谷市仲町45

「慈げん」GWの行列にに敢えて挑戦!

美味しいかき氷をいただけても
ひとりでは、少なからず敗北感を抱き帰宅した「慈げん」さん→
友人と一緒に混雑必至のGWに覚悟を決めて行ってきました

開店一巡目を目指し、いつもより30分ほど早く熊谷駅に到着
お店に着くと二組目で、ベンチも確保出来ました
待ち時間は長いけど、本を読んだり出来るのでベンチは有難い

11時半、いよいよ開店
最近は席を一杯にしないので、3組くらいずつの案内
私たちは改装された奥の席に初めて座りました
靴を脱がなくてはならないけど、少し高くなってるし落ち着けますね

image
image

image

いつも通りの沢山のメニューにビビりながらもどうにか3杯に絞りましたよ

①いちご杏仁にレモンクリーム

慈げんさんのレモンクリームはヨーグルトとかサワークリームを
より滑らかにしたような感じて氷と馴染むだけでなく
ほとんどのシロップとも合う優れもの
生いちごもそろそろ終わりが見えてきたので、
今この組み合わせでいただけて良かった

image


②バナミルグラにキャラメル

デフォルトは濃厚ミルクなのですが、
ご主人が淡麗ミルクに替えて下さったので甘さが一寸控えめversion
完熟バナナそのものがシロップのような役割ですが
そこにサクサクしたグラノーラとねっちりした食感が加わり
美味しいだけでなく楽しいかき氷

image

③グレープフルーツ和三盆仕立て

前回食べるつもりだったのに酒粕によろめいてしまったので
メニューからなくなる前にいただけて良かった
これは変化を付けず素直に素材を生かしたかき氷ですね

image

番外編は裏メニュー
小さいサイズでのレモン和三盆梅干し
〆にピッタリなさっぱりとした酸味氷で文句なく大好きな味
もう、裏メニューから昇格してるかもしれません

image

友人の3杯、それぞれ一寸だけ味見させてもらいました

淡麗ミルクずんだ

image

渋渋煎抹茶白小豆

image

桜杏仁

image

やはり友人連れで行くと満足感が高い♪
とはいえ、フラッとひとりでもまた行くかもしれませんね(笑)

店舗情報(食べログ) 慈げん
埼玉県熊谷市仲町45

「慈げん」ひとりでは到底太刀打ちできません

4月のとある日、ひとりで慈げんさんに行ってみました♪

うーん、メニューが多すぎる!!!
しかもどれもこれも食べてみたいものばかり


image

image

オンシーズンに入りSサイズがなくなったため
わたくしひとりでは3杯が限界かなぁと思ってます

しかし、この豊富なメニューから3つだけ選ぶって酷だわ
悩みに悩んだ一杯目は・・・

豆乳ずんだ
大豆つながりで素材同志合うと思うし、他の2つのミルクと較べると
甘くないのが私の好み、上にも中にもずんだたっぷりで
結構お腹に溜まるかき氷、器とのコントラストも美しい

image

2杯目はメニュー表にはなかったものの
これも出来ると言われてすぐに飛びついてしまった

オレンジⅡ型に酒粕

ピールたっぷりなオレンジⅡ型はプロトタイプでも十分満足ですが
さらに欲張って酒粕を入れてあるとならば
一杯で2度美味しいパターンでいただくしかありません
酒粕も熊谷の直実のものですよね?
酒粕と柑橘の組み合わせは思った以上に好相性

image

最後はレモンミルクにキウイ
1杯目も2杯目も好きだったけど
強いて言うならこの3杯目が1番好き

多分3杯の中では1番酸味があるからだと思う
更に言えば酸味は常に求めているけれど、
レモンや柑橘のジュースだけでなく
果実そのものの食感が味わえるものがより好きなのです
なので、この日のベストはこれに決定したけど・・・

ひとりじゃ到底太刀打ちできないので、次回は助っ人付きで行きます!

image

店舗情報(食べログ) 慈げん
埼玉県熊谷市仲町45

一体どこまで増えるのか?「慈げん」3月のある日のかき氷♪

3月に入り、ホワイトデイかき氷も登場したので
友人ととある休日に「慈げん」さんに行ってきました

開店1時間以上前に行ってももう10人近く並んでましたし
通りがかりの人に「テレビ観て来たのかい?」と聞かれたり
やはりテレビの威力は大きいですね


メニューはやはり、とどまることを知らず増えてます(笑)
今回は友人とふたりだけど・・・とてもふたりじゃ足りない
image

image


それぞれに好きなものを選びつつ、ふたりでシェアするものも含めて
計6杯をいただきました


ミルクに生いちごにガナッシュ

チョコもミルクも得意ではないけど、ここでなら食べたい
ガナッシュは中にたっぷり入っていますが、甘さがほどほどで
小さ目にカットされた生いちごを一緒にいただけるのでくどくない

image

桜にレモンクリーム

春らしい桜のかき氷はもう珍しくないけれど
慈げんさんのものはさらに上を行っていると思う
レモンクリームはなかなか万能で何にでも合いますね

image

友人チョイスの桜ミルク

image

3月限定 ホワイトチョコっとせん

ホワイトチョコでも甘過ぎないのがいいし
中に入っている柿の種の塩気と食感がいいのです

image

ほうじ煎茶に白小豆

香ばしいほうじ茶のシロップはかなり微糖
和三盆のシロップが別添えになっていますが
苦味と香りが良くて使わずにいただきました
白小豆はほうじ煎茶の風味を壊さないいいパートナー

image

友人チョイスのラズベリーミルクグラノーラ

これは素材の組み合わせだけでも間違いないと思える
それを慈げんさんが作るのだから美味しいに決まっている

image

もう定番の味噌おでん
口直しにいいのです

image

今月からSサイズがなくなりました

ひとりで行くといろいろいただけないけど
友人を集めるのも難しいし、
せっせと行くしかないのでしょうね
うん、頑張ろう!

店舗情報(食べログ) 慈げん
埼玉県熊谷市仲町45

食べログスイーツ部門全国1位!「慈げん」の種類が多すぎるかき氷

食べログの2014年の集計が終わり
ランキングが発表になったようですね

そしてかき氷界の雄、熊谷の「慈げん」さんが
スイーツ部門で全国第1位になったのだとか・・・
東京に数多あるパティスリーすら凌ぐとは、すごい!
(あくまでも食べログレビュアーの採点集計ですが)

その話題はTVでも放映されるというので
翌日からの混雑が怖くて、放送当日に行ってみました

image

只今のかき氷の種類が増えすぎ!
アチコチに吹き出しまで付いてるし、
ひとりで行った身には何を選んでいいのか難しすぎる


image


本来はチョコレートは苦手なのですが、時は2月
ここは思い切ってチョコの洪水に身を置いてみる覚悟を決めました
って大げさか?

1杯目はオランジェット風とアールグレイ
他の方のツイートで、ケーキ型だとばかり思っていたので
出てきたのを見てあれっとビックリしたのですが
ケーキ型だと溶けやすく食べにくいのでこのように
普通の形に変更になったのだとか、
絶対にこの方が食べやすいのは確かですが
アールグレイを後からかけることが出来なかったのは残念
甘さ控えめなところにオレンジの酸味と苦味も加わり
これは好きだな

image

2杯目、ミルクにキャラメルチョコっとせん
チョコがけの柿の種がアクセントになった一杯
甘味、苦味、塩気といろいろな食感が楽しめます

image

3杯目はザ・プレミにチョコバナナ
これでもチョコ少な目でお願いしたのですけど
やはりチョコバナナパフェなテイストでした

バナナは熟したものをさらに加熱しているのでトロトロで
ソースのようになってました
私は実は未熟で酸味のある固いバナナが好きなのだけど
かき氷には馴染まないのかもしれませんね

image

口直しに必ずいただく味噌おでん
それぞれの味噌だけが混じらないように
ちゃんと仕切りが出来てました

こういうところでも常に現状に満足しないで
より良いものを提供しようとする姿勢が伝わってきます

image

手の込んだかき氷が多いし、これだけの種類をこなすのは大変なのに
今後の混雑で一体どうなってしまうのか、ご主人の体調も含めて
心配ではありますが、なんとか間隙を縫って通いたいものです

店舗情報(食べログ) 慈げん
埼玉県熊谷市仲町45
livedoor プロフィール
記事検索
ギャラリー
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • 春のおやさいたんめんversion2と夏みかんミルク「ねいろ屋」2016/5-⑥
  • 春のおやさいたんめんversion2と夏みかんミルク「ねいろ屋」2016/5-⑥
最新記事
最新トラックバック
カテゴリー
最新コメント
アクセスカウンター

    • ライブドアブログ

    ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
    Powered by KAYAC