epicurean

丈夫な胃袋を頼りにおいしいものを求めて西へ東へ♪

【パンケーキ・ホットケーキ】

なぜか気持ちが盛り上がる苺とピスタチオ~uznaomomのマンスリーパンケーキ

この日、古くからのダンス友達Nとひなまつりデート
なぜかNと行くと何時も貸切や早終いのウズナさん
この日もまたもや・・・でしたが
すぐ傍にある2号店は営業中でした

「uzna omom b one」はその名の通り地下店舗ですが
地上からの陽が十分に入るし、なにしろ広くて開放的
いっぺんで気に入ってしまいました

ふたりともオーダーは月替わりのパンケーキで

自家製いちごホイップとピスタチオカスタード

image


苺とビスタチオの組み合わせって所謂クリスマスカラーなのだけど
味覚的にも相性がいいと思うし、華やかでテンションが上がる

ここに来たら、やはりコーヒーと合わせます

Nのスリムボディの秘訣やら
私のボテボテボディになってしまう食い意地の話題等々
いろいろ盛り上がり、その後徒歩でオーチャードホールで
「LE VELVETS」のコンサートを楽しんだ夜なのでした

image

店舗情報(公式) uzna omom b one
渋谷区神宮前5-17-8 ベェルコート芙蓉 B1 

「uznaomom」10月のマンスリーパンケーキ

久しぶりのuznaomom、もちろん目当てはマンスリーパンケーキ

葡萄とカシスマスカルポーネクリームのせ


image


重すぎないクリームに葡萄とカシスの甘酸っぱさが加わって
飽きずにいただけます
たっぷりのコンフィチュールが嬉しい

image

ここではパンケーキにコーヒーを合わせることが多い
人気店ですが、たまたま空いていてゆっくり過ごせました

image

店舗情報(公式) uznaomom
東京都渋谷区神宮前5-17-8原宿XS203号

原宿「uznaomom」1月のマンスリーはシトラスとカスタード

マンスリーパンケーキに出会えたのは何か月ぶりだろう?
なぜかこの店とは巡り会わせが悪く
行った時に限って貸切営業のための早仕舞いということが
これまでに3度もあったのです
この日は電話で通常営業なのを確認して行きました
(何時もそうしておけば良かったのよね)
ランチは12時と2時で前日までの電話予約が可能だそうなので
その時間に行ける方は予約が1番確実だと思う


1月のパンケーキはシトラスとカスタード
この組み合わせは絶対食べたいっと思った


image


お店のHPによると
ゆず、みかん、金柑のトリオ
金柑は今年はフレッシュなままにしました。そのまままるっとどうぞ。
去年の1月の冬のシトラスと違うのです。去年はフロマージュブランだったけかな。
今年はみかんとカスタードの甘酸っぱマイルドのドキドキドッキングをお楽しみください


まずオレンジカスタードがすごくいい、
カスタード、マーマレード、生クリーム、どれと絡めてもおいしいし
それぞれ違った味が楽しめるので飽きない
金柑が生のままというのも口直しにいいですね

コーヒーより紅茶派ですが、ここではコーヒー
前はクッキーが付いてきたような気がするけど
今回はありませんでしたね
パンケーキをいただいたのでクッキーなしでも問題はない(笑)


image
店舗情報(HP) uznaomom
渋谷区神宮前5-17-8原宿XS203号

「uznaomom」3月のマンスリーパンケーキはいちごspecial

原宿の「uznaomom」さんの3月のパンケーキが
いちごspecialと知り、行ってきました

夕方に伺ったら店内満席で、1度は諦めかけたのですが
途中まで行ってから、℡でやはり今日待ちますと告げたら、
丁度今空きましたからすぐにご案内できますと嬉しい返事
諦めて帰らなくて良かった~


いちごspecialは生クリームといちごホイップのふたつのクリームに
自家製コンフィチュール、トッピングに生苺

image


くどさを感じないクリームと酸味の効いたコンフィが美味しい
ボリュームもおやつに丁度いい感じでした

私にとってはパンケーキをリピしたいと思える
数少ないお店のひとつです

image

「ホットケーキパーラーFru-Full 」のパーティープランでホットケーキ食べ放題

万惣譲りのホットケーキとパフェで有名な
「ホットケーキパーラーFru-Full 」
パーティープランにお誘いを受け
甘いもののコースは得意ではないものの
このお店に興味があったので行ってみました

コースは白ワインからですが、
オレンジジュースに変更も出来ます
私はオレンジジュースにしていただきました

ジュースで乾杯の後はフルーツ盛り合わせ
もちろんフルーツは美味しいのですが
これはホットケーキの前が正しいのだろうかとの疑問も湧く

image

フルーツをいただくといよいよホットケーキの準備ですよ♪
4人分のバターが並んだ図

image

苺&生クリームも付いています
これはホットケーキに載せたり、
口直しとしてそのまま食べたりという感じ?


image

ホットケーキ登場!!!

image

最初のホットケーキは2枚重ねの正統派
まさにきつね色と呼ぶべき綺麗な焼き色です

image

ホットケーキは周りがパリッとして、一寸弾力がある
厚みは厚過ぎず、大きさも程よいのでペロリと全員完食

続いてお替りですが、私は1枚でお願いしました
他の3人の皆様はまた2枚でお替り

image

2枚重ねより1枚の方が周囲のパリ感が楽しめて美味しいと思いました
この後、またさらに1枚追加をお願いして4枚で終了
私以外の方々は皆様5枚召し上がってましたね


〆はシャーベット、オレンジとフランボワーズと
他にも何かあったかもですが忘れました
私が選んだのはフランボワーズ、
まぁ可もなく不可もなくといったところです

image

いろいろな食ジャンルでの高レベルのブロガーさんたちと
確認しあったのは、ホットケーキ自体がいくら美味しくても
やはりバターと黒みつだけでは飽きるねということ

ベーコンとか、ソーセージとか甘くない
食事系ホットケーキとしての変化があるといいのにとか
フルーツはむしろ後でいただきたいというところで一致

さらに私が感じたのは・・・
夕食がこれというのは甘過ぎるなということでした
昼食だったらまだいいけど、3,000円というお値段を考えると
フレンチやイタリアンの方がいいとなりそうです

結局この店では単品のホットケーキかパフェが正解かな


livedoor プロフィール
記事検索
ギャラリー
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • 春のおやさいたんめんversion2と夏みかんミルク「ねいろ屋」2016/5-⑥
  • 春のおやさいたんめんversion2と夏みかんミルク「ねいろ屋」2016/5-⑥
最新記事
最新トラックバック
カテゴリー
最新コメント
アクセスカウンター

    • ライブドアブログ

    ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
    Powered by KAYAC