北品川の「いちょうの木」には
天王洲銀河劇場に行く時に寄ることが多いのだけど
4月に1度行った時にはすでに閉店した後でガッカリ
営業時間はちゃんと調べないとダメですね

それから数日後リベンジで伺いましたが
平日の午前中なので空いてましたね

ここ数年のかき氷ブームの余波はついにこの店にも・・・
以前は他店とは一線を画す個性的な氷と自分で作るカスタマイズ氷、
さらに氷のお替りサービスなどもありましたが今はないのでしょうね

↓のようにかき氷らしいかき氷メニューが登場しています

image


わらびもち

インパクト満点のビロンと長いわらびもち
その下にはきな粉と生クリーム
さらに抹茶・黒豆クリームと盛りだくさん
氷自体の分量は少な目

上から底までひとすくいで、と書いてあるし
確かに全部を混ぜたものを味わいたいのだけど
その食べ方はとても出来なかった・・・
まだまだ修行不足たわね(笑)


image


桜いちご

ここの桜は桜あんですね
中に入っている緩めのカスタードが美味しい

個人的には桜あんはなくてもいいんだけど
全体のまとまりはいいですね
まぁ、店主さんがかき氷らしいかき氷と書いているだけあって
他にもありそうなかき氷ではありますが
誰にでも受け入れやすいかき氷だと思います

特筆すべきは削りが以前とは比べものにならない位
良くなったこと、以前とは全く違いますね
氷の温度管理も変ったのかもしれませんね

image

店舗情報(公式) 甘味処 いちょうの木
品川区北品川1-28-14