前回何時行ったっけ?
というくらいご無沙汰だった広尾の「アニュ」
代官山の「ラ・ジュー・ドゥ・ラシェット」が気に入っていて
シェフとメートルの方がここに移られてから何度か伺いましたが
もうおふたりともここにはいらっしゃらないんですよね

とはいえ、メニュー構成はちゃんと引き継がれてます
ムニュ・ド・シャンパーニュは飲み物付きのコースでお得感あり
シャンパーニュ以外の飲み物も選べますが
乾杯にはやはりシャンパン♪

image



パンのお伴はホイップバターとオリーブオイルに変りましたね

image

前菜 白身魚のタルタル

このお皿が運ばれてきた時、思っていたのと違い過ぎて
間違えられたかと思ってしまった位、想像と違うビジュアルでした
野菜の間に丸くボール状になったのが実はタルタル
実際いただいてみると確かに生の白身魚なのが不思議だった位
ふきのとう、うずまきビーツ、スティックセニョールなどの
野菜の火の通し方がさすがです

image


主菜 ウズラのロースト 菜の花とアサリのナージュ

肉派ではないけれど、フレンチだと肉にすることが多い
ウズラは鶏よりも野性味があり
肉の弾力と脂の濃厚さが印象的でした


image

ア・ニュのナヴァラン・ダニョー仔羊肉のトマト煮込み

これは食べ友さんおふたりの主菜
これ、ふたりとも絶賛していたので次回あったらいただきたい


image

この店のいいところはプリフィクスメニューの選択肢が多いことと
追加料金メニューがほぼないことかな
デセールも同様で魅力的なメニューがズラリ

梅干しのファーブルトン ヨーグルトと日本酒のソルベ

ファーブルトンは普通プルーンなどが入った
もちっとした焼菓子のイメージで器入りのものは初めて
しかも梅干し入りなのです

フランス人シェフが和の素材に興味があり
梅干しと日本酒を使ったデザートになったと
説明を受けたのですが
お店のHPでは下野シェフとなっている
デセール専門のシェフということなのかしら?

何にせよ想像を上回る梅干しっぷりでした

image

ひとつでは収まらない私たちの食い意地
500円でもう一皿デセールを追加できるのが嬉しい

バニラのピュイ・ダムール グリオットのソルベ

そもそもがこれまでにピュイダムールを
食べたことがあるかどうかすら怪しいのだけど
普通はパイの中にカスタードとシブーストが入ったりしているらしい

これはパイ生地ではなくシュー生地、と言われた気がします
グリオットのソルベとソースが酸味があって美味しかったな

image

ずいぶん久しぶりだったけど、やはりこの店好きだわ
また折を見て伺いたいと思います♪

店舗情報(公式) アニュ ルトゥルヴェ・ヴー
渋谷区広尾5-19-4 SR広尾ビル1F