epicurean

丈夫な胃袋を頼りにおいしいものを求めて西へ東へ♪

2015年08月

年に一度のイベント的な~「ちもと」おまかせかき氷♪

今のようなかき氷ブームになる前からの行列店
都立大学の「ちもと」に行ってきました

10時開店のところ、8時半位に到着予定が諸事情により
1時間遅れの9時半頃到着・・・
すでに20人以上並んでました
開店前に店内への案内時刻を教えてくれるのですが
13時15分とのこと、もちろん一旦店から離れます

image

昼食を取ったり、いろいろと時間つぶしをして再び店に戻ると
名物八雲もちはすでに売り切れていました

image

店内でかなり待って漸く案内されました
ここでは1000円のおまかせ一辺倒

抹茶と練乳の合掛けのかき氷の底からは
名物の八雲もち、水ようかん、白玉、寒天等々
いろいろな甘味がどっさり現れます
昨年同様味噌餡も入っていました

このあとには別の予定が入っていたため
この大きな山を恐ろしいスピードで平らげてしまいましたが
それでも美味しかったし、今年も出会えて良かった!
来年はもうちょっとゆとりを持って来ないとね(笑)

image

店舗情報(食べログ) ちもと
目黒区八雲1-4-6

8月生まれ同志の母と好物のお寿司♪

8月は私の誕生月、という訳で
ちょっとしたお祝いをしてもらう機会がありました♪

同じ8月生まれの母とはふたりとも好きなお寿司でお祝い
実家近くのお寿司やさんのカウンターで好きなものを握って
もらいました

青柳と金目鯛

image


新子
image

すみいか
image

ひもきゅう巻き
image

蒸し海老
image

白みる貝
image

漬けまぐろ
image

穴子
image


やっぱりお寿司はいいなぁ、母はかなりな高齢で
実はこの後入院してしまったのだけど
今はもう退院して元気になっています
また来年も母とお寿司が食べられることを願ってます

「パフェリオ」貴陽プラムのパフェ

最近パフェをいただく店としてかなり気に入っている
新宿高野地下にある「パフェリオ」
8月のメニューとして貴陽プラムのパフェがあったので行ってきました

貴陽はプラムの中でも高級品種とされていますが
大粒だし酸味と甘みのバランスが良くジューシー
その貴陽がたっぷり乗っています!

image


皮を剥いたものとそのままと美しく飾られているだけでなく
食べやすさと味の変化も楽しめます

中に入っていたシャーベットは貴陽だったのか聞けなかったけど
量も少なめだったし、一寸印象が弱かった
けれど、プラムを使ったパフェはなかなか出会えないので
パフェにしてもらってありがたいと思いました

image


店舗情報(公式) パフェリオ本店
新宿区新宿3-26-11 B2F

四谷荒木町「Ryan」のかき氷


昨年から気になりつつ未訪だった
四谷荒木町の「Ryan」
三軒茶屋の「バンパク」さん同様
BARの店舗を昼間間借りする営業形式で、こちらが先輩格

image

image

大人な街のイメージですが、昼間は開いている店もなく
ひっそりとしています

かき氷は+料金で合がけ可能だそうなので
一杯目はいちごはちみつレモン

いちごはジャムっぽいシロップで甘いですね
はつみつレモンの方がやはり好み

image

二杯目は黒蜜きなこ金時マサラチャイの合がけ
こちらは両方ともいいですね
特にマサラチャイが好き

練乳は100円でかけ放題だそうですが
見た目が甘そうだったので止めておきました

メニューはこれで固定なのかしら?
違うものが出るならまた行ってみたいと思います

image

店舗情報(公式) かき氷Ryan 四谷荒木町
新宿区荒木町7 野崎ビル1F

吉祥寺「たいやき そら」の夏季限定かき氷

「たいやき そら」という吉祥寺のたいやき屋さんが夏季は
かき氷専門店になるとの情報を得たので行ってみました

吉祥寺駅からは10分弱くらい、そこそこ歩いて到着
私は暑さを感じない異常体質なのでなんでもなかったけど
暑がりさんには少々辛い距離かもしれませんね

店頭でテイクアウトのかき氷も提供していてお手頃価格でしたが
どうせならお店の中でゆっくりいただきたいので店内へ!

image

フルーツが岡山産なのは店主さんの出身地だからだそうです
和のメニューが多いのはたいやきやさんとしては当然ですね

ちょっと悩んだけど桃ミルクにしました
シロップは注文を受けてからバーミックスで作るタイプ

ミルクも桃もシロップはかかっていますが
別添えでミルクと桃の追いシロップ付き
桃の果肉が残っているのいいですね
心配した甘さもこれなら大丈夫でしたが、氷が一寸堅いかなぁ

でも温かいお茶を出していただけるし、雨が降ってきたら
中でゆっくりしてくださいと言って下さるなど、居心地は良い(ここ重要)

image

10月くらいまでの限定だそうですので、また行きたいと思います♪

店舗情報(Twitter) たいやき そら
武蔵野市吉祥寺本町3-10-3

緑陰の風のもと、深大寺を味わう♪

友人Nと久しぶりに逢おうということになり
深大寺を案内してもらうことにしました

つつじが丘からバスに揺られ着いた深大寺
都内とはいえ、,熱気を帯びた都心とは空気が違う
沢山の緑の中を吹き渡る風がとても心地よいのです

image


ここにきたらやはり深大寺そばだよね、ということで一寸よさげな店で
深大寺ビール、ただでさえ弱いので昼から飲むとますます酔っぱらうけど
そこはなにも予定のない日の余裕で、酔いに身を任す

image

ふたりで天ぷらをシェアー、
ここに行く少し前に某高級天ぷらをいただいたばかりだったのだけど
意外と言っては失礼ながら、ここの天ぷらもかなりレベルが高くて驚いたわ!

最近の夏の天ぷらはゴーヤととうもろこしのかき揚げがマストなのかしら?
どちらも私の好物だし、天ぷらで食べると一層美味しいものね♪

image

お蕎麦はそれぞれ一枚ずつ、私は胡麻つゆでいただく胡麻蕎麦
お蕎麦は好きなのだけど、最近あまり美味しいお蕎麦に出会えていない
ここのお蕎麦は最近食べた中ではかなり美味しかった

image

ここでいただいたあれこれもエアコンの効いた店内で食べたら
そんなにおいしいとは感じなかったでしょうね
時には木から枝が落ちてきたりもするけれど
緑を眺めて自然の風に吹かれつつというロケーションが何よりのご馳走でした

待ちに待って漸く始動~「霧原」今年のかき氷♪

例年GW位から営業が始まる「霧原」さんですが
今年は水道工事等の影響で7/11に漸く今年度開業しました

出来たら初日に行きたかったけど、いろいろ忙しく
2週間ほどして漸く今季初訪問

すももとミルクが売り切れでショック↓
でもなんとか一巡目に入れたので↑

image


一杯目はグレープフルーツ
シロップは掛かっていますが、追いシロップも付いています
霧原さんのかき氷は甘さが抑え目で大きくても飽きずにいただけます

image


2杯目はあんずと杏仁ミルク

私が酸味好きなのをご存じな店主さんが
バルサミコ酢もかけてくれたのでより贅沢な一杯になりました
あんず・バルサミコ・杏仁ミルク、
最初はなるたけ単品で味わい
その後少しずつ馴染ませて、最後まで飽きることなくいただけて満足

image

友人オーダーのメロン
たまにしか行けない霧原さんだとメロンまでは手が回らないので
少しだけでも味見させてもらえて満足

image


同じく友人オーダーの塩キャラメルミルク
これも好きなのだけど、どうしてもフルーツにいってしまうのですよね(汗)

image

もうひとりの友人のマンゴー(果肉ゴロゴロ)

去年食べたかったのに売り切れだったので、と喜んでいました
本当に果肉がゴロゴロ入っています
私の杏仁ミルクを一寸プラスしても美味しくいただけました

image
image


それから少しして今季2度目はひとりで・・・

一杯目はとろとろ桃
桃のかき氷ってそんなに好きじゃないのだけど
甘さとか粘度がここのは1番私に合ってる気がする

image

2杯目は丁度始まったばかりの柚子レモン
これは好きに決まってる酸味氷
真夏にはやっぱりこういうサッパリした酸っぱさを
身体が求めている気がします

image

店舗情報(Twitter) 霧原
神奈川県三浦郡葉山町一色653

最長待ち時間更新!限定復活「氷喫茶Niccori~Na」待った甲斐のあるかき氷

2012年、笹塚に彗星のように現れ
わずか数カ月で閉店してしまった「氷喫茶Niccori~Na」

今年に入り、2度目の限定営業がありました
1度目は仕事帰りに行こうと思ったら、既に売り切れ終いだったので
今回こそは!っと意気込んで向かいました

間借りする下北沢「織部」に到着すると20人くらいの列
1時間位は待つかな?と並んだのですが
1時間経ってもほとんど進まず・・・

結局3時間待ちました


最初から3時間待つと分かっていたら多分帰ったと思うのだけど
ある程度待ってしまうと戦線離脱できなくなってしまうのですよね
この日はある程度時間の余裕もあったのでまぁ仕方ないですね

image



一杯目は生メロンみるく

ベースはミルク氷、必ずしも得意ではないのだけど
濃度と甘さがさらりとしていて,
このミルク氷は好きだ、と思いましたね

青系、赤系2種類のメロンが埋め込まれていて
別添えでメロンシロップが付きます
シロップなしでも十分に美味しいので、
もっと氷が欲しいなぁと思ってしまった

image


2杯目はプラムベリーみるく

合い掛けにトサカが映えますね♪
中にたっぷりベリーが入っていて一寸プラムは負けるかな
でも、店主さんのサービス精神が伝わってくる一杯

image

2杯とも文句なく美味しかったし、不思議とお腹に溜まらなかったので
こんなことなら3杯注文しておけば良かったと思いましたが
まだまだ並んでいる方もいらしたし、
食べ終わったらさっさと退散するのが礼儀

また何時かどこかでお会いできることを心待ちにしています

「氷喫茶Niccori~Na」さんの情報はこちら→

「浅草浪花家」あんずとすももとナッツ♪

ここ最近のかき氷の異常とも思える加熱ぶりで
人気店はどこも思いつきで行ける状況ではありません

世の中にかき氷の美味しさが広まることは悪い事ではないけれど
白熱する余りに非常識な時間から並んだりお店側に
迷惑が及ぶような行為は慎みたいものです

ここ「浅草浪花家」」さんもかなりの人気店ですが
混み合っても綺麗なかき氷を提供して下さるのは嬉しい

今季初のすもも、混む合うようになり甘さは万人向けにシフト?
まぁ、私などの味覚はマニアックなので
何かを言ったとしても売り上げに貢献することは出来ないでしょうけどね
・・・・・・・すいません、私には甘過ぎました

image


あんずも全く同じ、最初は酸味を感じるのだけど
食べ終わる頃には甘味だけが残るという苦手なパターン

でも、あくまでも酸味マニアと呼ばれる者の超個人的見解なので
甘党、または酸味に強くないわと言う方は美味しく召し上がれるかと思います

image

また別の日、開店少し前に行ったらなんと1番乗りで驚きました
さわやかみるくにすももを合わせていただきました

この食べ方の方が私は好きだな

image

みるくといろんなものが入ったあんこ

ナッツが好きなのでこれは安定の美味しさ
味・ボリューム・価格、
トータルでバランスの取れた店であることは間違いない

image

メニューが定番化しているのが残念だけど
混雑っぷりを考えると致し方ないですね

かき氷が一過性のブームなら早く終わってほしいと思う


店舗情報(公式) 浅草浪花家
台東区浅草2-12-4

「フルーツパーラーフクナガ」プラムパフェ始まりました♪

これだけは毎年欠かさず食べている1番好きなパフェ
フルーツパーラーフクナガの「プラムパフェ」
今年も先週から始まっています♪


image


酸味の利いたプラムシャーベットの中にも刻んだ果肉が入り
プラム好きにはたまらないパフェです

image

パフェの前にいただいたポテトサンド
これが実はプラムパフェにも負けない位お酢の利いた一品でして
酸味×酸味で満足な午後でした

image

店舗情報(Twitter) フルーツパーラーフクナガ
新宿区四谷3ー4 fビル 2F

livedoor プロフィール
記事検索
ギャラリー
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • 春のおやさいたんめんversion2と夏みかんミルク「ねいろ屋」2016/5-⑥
  • 春のおやさいたんめんversion2と夏みかんミルク「ねいろ屋」2016/5-⑥
最新記事
最新トラックバック
カテゴリー
最新コメント
アクセスカウンター

    • ライブドアブログ

    ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
    Powered by KAYAC