epicurean

丈夫な胃袋を頼りにおいしいものを求めて西へ東へ♪

2014年12月

宮崎台「ティーハウスマユール」のXmas氷


今年最初にクリスマスかき氷をいただいたのはこちら
宮崎台の「ティーハウスマユール」さんでした

かき氷で出来たツリーのような可愛い見た目
いちごシロップがたっぷりとかかったかき氷の中には
カスタードクリームとカットしたいちご
クッキーやクランブルなどが添えられていて
洋菓子っぽいかき氷がお好きな方には、この店がお薦め

image

この日もうひとついただいたのは柿ミルク
柿自体あまり食べないのですけれど
かき氷のシロップとなるとやはり興味がある
ミルクと合わせることで和から洋へと変わった感あり
ミルクは私にとってマストではないけれど
このシロップにはミルクがいい相性でした

image

店舗情報(HP) ティーハウスマユール宮崎台店

川崎市宮前区宮崎2-3-12 宮崎台ルピナス103

「慈げん」クリスマス氷ふたたび♪


2週続きで熊谷へ行ってきました♪
もちろん、目指すは「慈げん」さんです
お店の前にはスノーマンと氷の幟
前週よりは少し暖かかったけど、外待ちは少々厳しかった
やはり、冬の平日とはいえ人気店です

image

この時のメニュー

image
image

前回はTタイプをいただいたのですが、やはりCタイプもね
「慈げん」さんのXmasと言えばまずこれが思い浮かびますもん

初めて出会ったのは2012年→
2013年はこちら→

2014年versionはセサミクッキー(多分)が入っていたことかな
若干サイズが小さくなった気もしたけど
ひとりでいただくには丁度いいサイズかな
苺がたっぷり入っていました

image

前の週にも気になりっていた、いも栗南瓜
左側から、芋、栗、南瓜の3種盛りのかき氷です

こういうもったり系のものはベースがミルクということもあり
そんなに好んでは食べないので、お試しサイズで
1度に3種類いただけるのが嬉しい

素材としては栗が好きだけど、このかき氷に関しては
お芋が1番好みでした

image

金柑ヨーグルト
金柑は果肉よりもむしろ皮をいただく果実のイメージですが
このシロップは金柑のコンフィチュールな感じで
ヨーグルトと共に滑らかな仕上がりでしたが
一寸金柑がヨーグルトに負けてるかなぁ

image

今回もやっぱり味噌おでんは冷たさと甘さから
私を救ってくれる強い味方なのでした(笑)


image

店舗情報(食べログ) 慈げん
埼玉県熊谷市仲町45

「ねいろ屋」 2014年10月 ハロウィン本気営業

今さらながら・・・汗
2014年10月に行った荻窪「ねいろ屋」さんの記録


女峰いちごくるみカスタード


最近のかき氷界の流行りのひとつ
スイーツっぽいかき氷なのだけど
ここではひとつひとつの素材へのこだわりと
店主のセンスで一線を画すものとなっていると思う
なんといっても最近では貴重品の
女峰いちごの美味しさがあってこその一杯は満足感が大きい

image


個人的に定番となった汁なし坦坦そうめん
スープが付くようになったのも嬉しい
こういうスープってよく卵が入っていたりするのだけど
卵苦手な私はネギだけのシンプルさがこれまた嬉しいのよね


image


ラズベリーカスタード
酸味の活かし方が上手いなぁと思うし
重めのシロップをかけても削りの軽さは健在

image

寒くなったら、味噌らーめん
あまり他の店ではラーメンを食べないので意識していなかったけれど、
たまたま他店で味噌らーめんをいただいてみて
結構甘いのに吃驚しました

ねいろ屋さんの味噌らーめんは味噌が美味しい上に
しっかり味噌を使っているのが好みに合う

image

10月後半はハロウィン本気営業でした♪

image

すっかりおなじみになった感のある毒きのこ氷
一見毒々しい色ですが、かぼちゃと紫いもを使った
自然の食材の色です
ひまわりの種、中に入っているコーヒーゼリーなど
意外と大人っぽい味

image



和三盆青みかん
他店では酸っぱいと敬遠されがちな味も
ねいろ屋さんでは案外とファンが多いからと
酸味氷を意識的に提供してくれている店主さんに感謝

image


店舗情報(Twitter) ねいろ屋

東京都杉並区天沼3丁目26−14

「慈げん」今年のXmasかき氷

すっかりブログ更新を怠っていましたが
以前とほぼ同じくいろいろ食べ歩いているし
ダンスも観劇もな日々は変らずです

ただ、それ以外のことで一寸した変化があり
なんとなくブログを放置していましたが
知り合い数人にブログ更新していないので心配していたと言われ
あぁねこんなブログでも見に来てくれる人がいるんだと
嬉しくなり、また反省した次第・・・


さて、今年も残すところあとわずかな訳で
そうなればクリスマスかき氷ですよ♪

行ったのは「慈げん」さん
去年も一昨年もお世話になりましたもん

店内もクリスマス仕様

image


私が伺った時のメニューです
imageimage


クリスマスかき氷は3タイプありましたが、この日は
TタイプⅡ型 ホワイトX'mas
Tタイプとはツリー型のかき氷の事
かき氷をこの形にするだけでも大変だと思うけど
決してガチガチに固まっているわけではありません


image

ミルク・ヨーグルトで雪を演出したツリーの中には苺・キウイ
甘過ぎず、程よい酸味もあって誰にでも食べやすいと思います

image


オレンジⅡ型にマスカルポーネ

これがこの時いただいた中では1番好きでした
たっぷりのオレンジピールの甘苦さに
まろやかなマスカルポーネが良く合うだけでなく
マスカルポーネが冷たさの緩衝剤になっていて
これなら冬でもあまり体が冷えないなと感じました

image

いろいろ迷ってじゃがいもコーン
じゃがいももコーンも甘いので
塩・胡椒をかけるとグッと味が締まる

image

個人的には夏になっても続けて欲しいのがみそおでん
元々大好きなのだけど、熱々だししょっぱさもあるので
かき氷の合間にこれをいただけるのは何ともありがたい

image

柚子味噌、甘味噌、八丁味噌の三種類、七味たっぷりかけました(笑)

image


店内は暖房も効いてますが、ブランケットのサービスは嬉しい


image

定番かき氷ももちろんお薦めです

image

店舗情報(食べログ) 慈げん

埼玉県熊谷市仲町45
livedoor プロフィール
記事検索
ギャラリー
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • 春のおやさいたんめんversion2と夏みかんミルク「ねいろ屋」2016/5-⑥
  • 春のおやさいたんめんversion2と夏みかんミルク「ねいろ屋」2016/5-⑥
最新記事
最新トラックバック
カテゴリー
最新コメント
アクセスカウンター

    • ライブドアブログ

    ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
    Powered by KAYAC