epicurean

丈夫な胃袋を頼りにおいしいものを求めて西へ東へ♪

「夢飯」の海南チキンライスとフライドチキンライス

久しぶりに海南チキンライスが食べたいなぁと思い西荻の「夢飯」
他店でもたまにいただくけれどソースが少ない店が多いんですよね
ここはサイズも選べるしジャスミンライスも美味しい

image

もうひとつ、未だ食べていなかった海南フライドチキンライス
通常茹でたチキンが乗るところ
こちらは揚げたチキンが乗っています
これも悪くはないけど、やはりノーマルバージョンが
飽きずにいただける気がしました

image

店舗情報(公式) 夢飯
杉並区西荻北3-21-2徳田ビル1F

「パーラー江古田」湘南小麦のカンパーニュで焼き野菜サンド

家からは割と近いのですが、職場や普段使う駅とは
方向が違うので最近とんとんご無沙汰だった
「パーラー江古田」
たまたま西武線での用事があったので
その前に休日ブランチという感じで寄ってみました

やはり休日は混みますね
少し早めに行ったので良かったけど席に着くまで
1時間弱かかりました

初めての焼き野菜サンド
肉と野菜のドッピオサンドもいいけど
この野菜だけのサンドすごくいいわ!

image


湘南小麦のカンパーニュは噛みしめる
美味しさを味わえるし焼いた野菜のほろ苦さが
パンにとても合っています

image

テイクアウトでもパンをいろいろ、
午後のおやつは枇杷のブリオッシュ
今度はもう少し空いていそうな時間に行ってみよう

image



店舗情報(食べログ) パーラー江古田
練馬区栄町41-7

北品川「いちょうの木」わらびもちと桜いちご

北品川の「いちょうの木」には
天王洲銀河劇場に行く時に寄ることが多いのだけど
4月に1度行った時にはすでに閉店した後でガッカリ
営業時間はちゃんと調べないとダメですね

それから数日後リベンジで伺いましたが
平日の午前中なので空いてましたね

ここ数年のかき氷ブームの余波はついにこの店にも・・・
以前は他店とは一線を画す個性的な氷と自分で作るカスタマイズ氷、
さらに氷のお替りサービスなどもありましたが今はないのでしょうね

↓のようにかき氷らしいかき氷メニューが登場しています

image


わらびもち

インパクト満点のビロンと長いわらびもち
その下にはきな粉と生クリーム
さらに抹茶・黒豆クリームと盛りだくさん
氷自体の分量は少な目

上から底までひとすくいで、と書いてあるし
確かに全部を混ぜたものを味わいたいのだけど
その食べ方はとても出来なかった・・・
まだまだ修行不足たわね(笑)


image


桜いちご

ここの桜は桜あんですね
中に入っている緩めのカスタードが美味しい

個人的には桜あんはなくてもいいんだけど
全体のまとまりはいいですね
まぁ、店主さんがかき氷らしいかき氷と書いているだけあって
他にもありそうなかき氷ではありますが
誰にでも受け入れやすいかき氷だと思います

特筆すべきは削りが以前とは比べものにならない位
良くなったこと、以前とは全く違いますね
氷の温度管理も変ったのかもしれませんね

image

店舗情報(公式) 甘味処 いちょうの木
品川区北品川1-28-14

「アニュ」で食べ友さんのバースデーランチ!

前回何時行ったっけ?
というくらいご無沙汰だった広尾の「アニュ」
代官山の「ラ・ジュー・ドゥ・ラシェット」が気に入っていて
シェフとメートルの方がここに移られてから何度か伺いましたが
もうおふたりともここにはいらっしゃらないんですよね

とはいえ、メニュー構成はちゃんと引き継がれてます
ムニュ・ド・シャンパーニュは飲み物付きのコースでお得感あり
シャンパーニュ以外の飲み物も選べますが
乾杯にはやはりシャンパン♪

image



パンのお伴はホイップバターとオリーブオイルに変りましたね

image

前菜 白身魚のタルタル

このお皿が運ばれてきた時、思っていたのと違い過ぎて
間違えられたかと思ってしまった位、想像と違うビジュアルでした
野菜の間に丸くボール状になったのが実はタルタル
実際いただいてみると確かに生の白身魚なのが不思議だった位
ふきのとう、うずまきビーツ、スティックセニョールなどの
野菜の火の通し方がさすがです

image


主菜 ウズラのロースト 菜の花とアサリのナージュ

肉派ではないけれど、フレンチだと肉にすることが多い
ウズラは鶏よりも野性味があり
肉の弾力と脂の濃厚さが印象的でした


image

ア・ニュのナヴァラン・ダニョー仔羊肉のトマト煮込み

これは食べ友さんおふたりの主菜
これ、ふたりとも絶賛していたので次回あったらいただきたい


image

この店のいいところはプリフィクスメニューの選択肢が多いことと
追加料金メニューがほぼないことかな
デセールも同様で魅力的なメニューがズラリ

梅干しのファーブルトン ヨーグルトと日本酒のソルベ

ファーブルトンは普通プルーンなどが入った
もちっとした焼菓子のイメージで器入りのものは初めて
しかも梅干し入りなのです

フランス人シェフが和の素材に興味があり
梅干しと日本酒を使ったデザートになったと
説明を受けたのですが
お店のHPでは下野シェフとなっている
デセール専門のシェフということなのかしら?

何にせよ想像を上回る梅干しっぷりでした

image

ひとつでは収まらない私たちの食い意地
500円でもう一皿デセールを追加できるのが嬉しい

バニラのピュイ・ダムール グリオットのソルベ

そもそもがこれまでにピュイダムールを
食べたことがあるかどうかすら怪しいのだけど
普通はパイの中にカスタードとシブーストが入ったりしているらしい

これはパイ生地ではなくシュー生地、と言われた気がします
グリオットのソルベとソースが酸味があって美味しかったな

image

ずいぶん久しぶりだったけど、やはりこの店好きだわ
また折を見て伺いたいと思います♪

店舗情報(公式) アニュ ルトゥルヴェ・ヴー
渋谷区広尾5-19-4 SR広尾ビル1F

新宿タカシマヤ春の美味コレクションでチクテベーカリーのサンド

最近伊勢丹の催事よりタカシマヤの催事の方が
断然魅力的だなと思うのです

春の美味コレクション、食べたいものはいろいろあったけど
結局ブーランジェリーコーナーをウロウロ
(お寿司とか高いからね)

image


チクテベーカリーのパンを食べたのは一体何年ぶりだろう?
下北沢にあったチクテカフェに行ったのが最後だったのかも

美味コレクションにも日にち限定出店だったので
ほぼ諦めていたのですが、ダメ元で夕方行ったら
まだサンドが残っていました

image

舞茸とルッコラとフムスのサンド

フムスはひよこ豆のペーストですが
酸味の利いた味付けになっていてとても好きな味
当然パンの力がないと具材に負けるのだけど
パンも具材も力強い、ホント、こういうサンドを
毎日食べられたら幸せだわと思うサンドでした

image

イケセイ「逸品会」紫 くろ㐂の鴨そばと地下のジェラートショップ

毎年GWの前後に開催される池袋西武の「逸品会」
これまで2週間の会期だったのが1週間になり
なんとなくスケールが小さくなった感は否めず・・・

image
image


そんな中、これだけは食べてみたかったのが
紫 くろ㐂の鴨そば

醤油の香り漂う鴨のスープ・日本そばのような細麺
低温調理の鴨ロース・メンマ・ねぎ・玉ねぎ・春菊・酢橘という構成
いろいろな食材を組み合わせてはいるけれどすっきりシンプル
分厚い鴨ロースはいささか噛み切りにくかったけど
全体としては美味しくいただきました


image

逸品会にもジェラートショップが2店舗出ていたけど
あまり惹かれず、地下のジェラートショップに寄ってみました
以前のラケーリからサルテリアという店に替わってた

image

チラッと見たら美味しそうに見えたので
黒豆黒酢ジンジャーさくら
どちらも和なジェラートですが
イタリアンジェラートの店です

黒豆に黒酢と生姜という取り合わせがなかなかいい
こういう大人なテイストなジェラート好きだな
どちらもとても口解けも良くて、以前の店より
チョット高くなった気はするけど、違うものも食べてみたいな

image

煮干しょうゆとキウイミルク~「ねいろ屋」2016/4-⑦

4月最後に伺ったねいろ屋さん
定番の煮干しょうゆらーめん
以前は太麺派だったけど、
こちらでいただいているうちに細麺も好きになりました

伊吹いりこ・焼き干し・梶田商店の生揚げしょうゆと
素材にこだわった煮干しょうゆらーめんですが
熊本の海苔が乗っていました
しょうゆと海苔はやはり相性がいい

image


かき氷はキウイミルク
ヘイワードという種類のキウイ
ミルクはやや甘めですが
合わせるフルーツは酸味を活かすのがこの店流
繊細な削りとともにこの方式が気に入っています

image

春紅玉スパイシージンジャーミルクとスマ子のきびしさレモン「ねいろ屋」2016/4-⑥

この日はかき氷2杯で♪

春紅玉スパイシージンジャーミルク

この春紅玉のカットの仕方と火の通し方で仕上げたものは
何にでも合ってしまう優れものだけど
このスパイシージンジャーミルクはその中でもかなりなベストマッチ
中にもたっぷり入っているのが嬉しい

image

スマ子のきびしさレモン

知らない方が聞くと、なんじゃそりゃ?
と思うかもしれませんが
やさしさレモンときびしさレモンがあって
要は酸味の強さ具合ですね

酸味マニアなので当然きびしさレモンですが
あくまで個人的感想ながら
そんなに酸っぱいわけではないと思う
ピールの甘さもありバランス良く仕上がっているのが流石です

image

レモンラーメンにパクチー&青唐辛子と姫レモンミルク~「ねいろ屋」2016/4-⑤

もちろん毎回行く度に満足感があるから
通っているわけですが
それでもその満足感がとびっきりなことがたまにあります

この日がまさにそれ!

大好きなレモンラーメン
パクチーと青唐辛子をトッピング出来たのです
酸っぱ辛いは私の1番好きな味、そしてパクチーの香りもね

image


かき氷もスペシャルでした
黒板メニューにはなかったけど姫レモンミルク

姫レモンは金柑を大きくしたような色味のレモンで
数年前から試行錯誤してミルクと合わせることで
漸く商品化したのだとか、原価も高いらしいので
単品だと出せないということもあったらしいけど
優しい酸味とミルクが合わさって
乳酸飲料をずっと昇華させたような
爽やかかつ品のある一杯になってました

出会えたのは本当にラッキー、
店主さんありがとうございました
image

「浅草浪花家」さくらほわいとに苺とグレープフルーツ

もう終了してしまいましたが「浅草浪花家」さんの
春の人気メニュー、さくらほわいと

通常白あんとこしあんが付いているのですが
前回いただいた時→にほとんどあんを使わなかったので
今回はあんの代わりにいちごシロップをお願いしてみました

まずは何もかけずにそのまま・・・うーん、これでいいんじゃない?
いちごシロップを掛けても不味くなる訳ではないけど
結局何も掛けないのが好きなのかもしれない

image

2杯目はグレープフルーツ、これはねぇ
本当にこのままで完成度が高い、
間違いのないフルーツかき氷ですよ♪
メニューから消えるまでは毎回オーダーしてしまいそう

image

店舗情報(公式) 浅草浪花家
東京都台東区浅草2-12-4
livedoor プロフィール
記事検索
ギャラリー
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • スリランカ料理の魅力を教えてくれるアハサ食堂のスリランカ料理
  • 春のおやさいたんめんversion2と夏みかんミルク「ねいろ屋」2016/5-⑥
  • 春のおやさいたんめんversion2と夏みかんミルク「ねいろ屋」2016/5-⑥
最新記事
最新トラックバック
カテゴリー
最新コメント
アクセスカウンター

    • ライブドアブログ

    ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
    Powered by KAYAC